FC2ブログ

黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

閉じる

Entries

WR-02CB グラスホッパー ゲット 【考察完成度80%】

2018/11/07 16:47

新製品のコミカルグラスホッパーです。

久しぶりのキット購入です。最近は、ドローンの購入ばかりだったのですが、
というより、作りたいものも、やりたいものも少なくなっている中 昭和世代をくすぐるマシーンが
発売されましたので、買いました。

WR-02なのに、WR-02じゃない。。
Wr-02cb-01.jpg
変更点も多く、部品だけ足せば、CB化できるというレベルではなく、買い足す方が安い
それぐらい細かく変更されていました。
まず、ベアリングは従来通り 1150 16個でタミヤの汎用16個入りで行けます。
OP.1579 1150ベアリング (16個)ギヤボックス内8個 足回り8個

ネジの数です。
3×8 【4個】
3×10 【47個】
3×12【8個】
3×15【6個】
3×18【4個】
3×25【2個】
ドライバー人形 3×20皿ビス【2】3×10【1】3×5【1】

SWR-62 ワイルドウィリー2用ステンレスヘックスビスセット
などがありますが、数は足りていません もちろん 余る部分もあるのです。なので
セット内容の確認で合わせる必要があります。

新設の足回りです。
Wr-02cb-02.jpg
足のついてる パーツがN部品でその周りのパーツがL部品となっています。
この一枚のランナーが900円します。この部品と、延長されたドッグボーンがあると
従来のWR-02がワイド化できます。
L,Nパーツ 900円 10115859
SP1216 500円 ドライブシャフト 

この2点ですね。
オイルダンパーの付け位置変更が出来るアームになっていますし、フロント10mm リア8mmの延長がされています。

シャーシも同じようで変わっています。
Wr-02cb-03.jpg
メインシャーシですが、見た目ほとんど同じですが、ボディーポストの刺さる位置が追加されているのです。
なので、この変更により、CB化にするのに これも買うのか、、、ってなります。
ホイールも新しくなり、2ピースで 前後六角ハブ仕様です。 前後の大きさ同じです 従来の9mmハブではなく
前後とも、6mmハブを使うことになっています。 ホイルも中にもぐるようにできていますので、
実際の大きさは、サスアームワイド、ホイールマイナスなので、結果的についている位置が変わることが無いのですが、
分かる方は、TA系とTT系のフロントアップライトの違い位で、スクラブ半径が違います。 従来のがTT系 今回のがTA系ですね。
ホイルの中心近くでハンドルが切れ始めます。 ネガティブ側ですね。

ボディーはポリカで出来ています。
Wr-02cb-04.jpg
昔は、というか、これの昔は無かったのですが、プラスチックボディではなく、ポリカボディーで出来ています。
かなり短く むっくりな形ですね。

最近のウイリーとは違ってCVAダンパーでした。
Wr-02cb-05.jpg
ここ何年かで見るようになった、穴の開いたオイル調節を使わない 一体型のシャフトの組みやすい
オイルダンパーになっています。昔はEリングで留めたりしたのですが、ここが簡略化されて組み立てやすくなっています。

見た目同じ見えたタイヤの大きさですが
Wr-02cb-06.jpg
リアは9.82mm フロントは9.42mm だいたいの大きさですが 若干違いました。
Wr-02cb-07.jpg
というのも GF化も頭をよぎったのです、これ、四駆化して フロントワンウェイで・・ まぁ タイヤ系が違うので、
このまま置いときます。 というか。。。。 可能性1%以上で コミカルホットショットなどもGF-01で出来そうですね^^v
いっぱい売れて、流行ってくれたら、出てくるのかな。。。 マイティ―やホーネットも出るといいかな??
G6シリーズも最初で終わると思ったのですが、今や3台目のボディーが出来てて・・・ 嬉しいですね。
カスタマーボディーじゃなかったら、全部買うのですけどね^^

従来のジープタイプのウイリーのタイヤより
Wr-02cb-08.jpg
かなり小さいです。なので、スピードが、抑えられていると思います。 ピニオンも 18枚が標準ですので、ギヤ比18.3ですね
これを20枚に変更してもギヤ比16.5なので、ハイスピードギヤ組むチャンスです。。 (モーター変えた方が早いのはわかっています)
Wr-02cb-10.jpg
とまぁ 基礎設計はこんな感じですね~。 

使えるオプションは WR-02用じゃぁ 全部は付かないので注意です。

タミヤ系オプションを簡単にですが書いておきます。

※使用目的などは後日書いていくので、気になった方は、時々見てください。
ネジ関係 
OP.1409 ローフリクション 3×14mm 段付きビス(4本)前後で2セット
54409.jpg

OP.141 軽量キングピン 11.5mm
53141_1.jpg

OP.1214 M-05モーターマウント チタン六角ビス
54214_1.jpg

5mmピロボールや、出せばきりないので主要なものだけでも。。 追記は今後していくかもですが。

サーボ回りのハンドリング強化伝達系
SP.1000 ハイトルクサーボセイバー(ブラック)
51000.jpg

OP.1120 ハイトルクサーボセイバー用アルミホーン(Mシャーシ)
OP1120.jpg

OP.1587 アルミサーボステー (WR-02、GF-01)
54587_1.jpg


ハイトルクサーボセイバーは必須アイテムだと思います。つかない車以外はすべてつけています。

足周り駆動系伝達アップ
OP.1586 5×50mm 軽量ギヤシャフト
54586.jpg

OP.847 46mmアッセンブリーユニバーサルシャフト
アッセンブリーユニバーサルシャフト

又は単品で部品が破損した場合などに
OP.499 アッセンブリーユニバーサル用 ホイールアクスル
53499.jpg

OP.500 アッセンブリーユニバーサル用クロススパイダーセット
53500_1.jpg

SP.1092 TBエボ4 46mm スイングシャフト
51092.jpg

又は 止める方法が変わって 脱落しにくくなります。
OP.1623 Mシャーシ リング固定式ホイールアクスル
54623_1.jpg

SP.1444 TRF417 クロススパイダーセット
51444_1.jpg

SP-1092 TBエボ4 46mm スイングシャフト
51092.jpg

M用ダブルカルダンを長さ46mmで使えそうなんですが。。そこいる??って感じで
調べていないです。。持ってるので、一応つくかの確認は後日してみます。

OP.569 クランプ式アルミホイールハブ(6mm厚)
OP569.jpg

又は
OP.56 ピンタイプホイルハブセット
OP56.jpg

シャーシ強化や脱落防止
OP.301 TL01・ステンレスサスシャフト
TL01ステンレスサスシャフト

又は
OP.1695 ステンレスサスシャフト&アルミサポートブリッジ (前後分要ります)
ステンレスサスシャフトアルミサポートブリッジ

OP.1597 アルミギヤケースサポート(GF-01、WR-02)前後別
アルミ ギヤケースサポート

OP.1796 アルミ フロントスキッドガード(GF-01、G6-01)
フロントスキッド

トーイン トーアウト キャスター 変更セッティング
OP.1845 3×50mmアルミターンバックルシャフト ※12月発売です
op1845.jpg

OP.345 TL01/M03 トーインリヤーアップライト
トーインリヤアップライト

OP.1661 アルミバブキャリア 8度(GF-01、WR-02)
アルミハブキャリア 8度

オイルダンパー変更
OP.974 TRF501X セッティングスプリングセット(フロント)
TRF501X セッティングスプリングセット

OP.1670 GF-01 アルミオイルダンパー(4本)
54670.jpg

OP.1541 CC-01 アルミオイルダンパー (4本)
54541.jpg

TRFシリーズ オイルダンパー用コンペティションOリング
42137_1.jpg

モーター冷却&保護
OP.1817 アルミモーターガード(GF-01,WR-02)
モーターガード

ピニオン
OP.509 06フッ素コート ハードアルミピニオン20T(F201)
OP509 06 フッソハードコート アルミピニオン (20T F201用)

モーター
基本アンプに合わせてさえおけば 何でも付きますが、かなり速いものはギヤを破損させるか、
車自体が綺麗に走らなくなると思います。

OP.68 RS-540スポーツチューンモーター
53068.jpg

OP.929 ダートチューンモーター
53929.jpg

など ステップアップには良いかと思います。
スポチュンはブラシが変えれないので、長い目で見ると交換タイプが良いかもですね。
[編集]

[スポンサーサイト]

関連記事

WR-02 ワイルドウイリージープ ボディーのやり直し

2018/09/27 15:50

元々の色もホコリで汚くなってきたので、重たい腰をあげながら、綺麗にやり直そうかと
ボディ作成中-12
サフを吹いてつや消しのグレーを吹きました。シートとの色で若干サフとは違いがあるのですが、
まぁまぁ サフ色のグレーですw
タミヤ スプレー No.81 TS-81 ロイヤルライトグレイを使って吹いています。
写真ではわかりにくいんですがね~。
ボディ作成中-14
シートや箱はマットブラックで塗っています。意外と艶消しカッコいいですね~。
ロールバーもこけると傷だらけなので、800番のやすりで磨いて、白くなるので、マットブラックで塗っています。
ボディ作成中-24
マスキングやなんやらで、意外と時間がかかっています。
やり直しって大変なんですね、、 一度出来上がってるものを分解できなかったりとか、
意外と細かいとこ割れてたりします。 振動も結構あるんだなぁと思いながら。
ボディ作成中-25
意外と頑張ってヤスリ掛けすると綺麗に??なるものですね。
シールを貼っていたのですが、剥がすと10年近くの粘着のおかげで、
削っても意外と跡が残ります、、。何度も、サフ吹いて削ってを繰り返しています。
ボディ作成中-29
意外とここは塗らなくて良いかな??なんて、思いますが、そこだけ 汚いので結局細かくやり直しになりますね。
小物類もありますが、他社メーカーから出てるので、それに入れ替えたら、質感も上がるので、それもありだとは思います。
まぁ何処まで仕上げるかによってですね~ なんか この車の魅力が買った時とは違って、
カスタムするのも楽しいのじゃないかと、うすうす気づきかけています。
ボディ作成中-30
ケンシロウ??ってよく言われるのですが、ジューザです。北斗の拳が流行っていて興味が無かった人は、
何となくこれを見るとそういわれます。これもホコリと土が付いてたので、お風呂で石鹸で洗ってやりましたよw
生まれて初めてのお風呂ですw
ボディ作成中-34
ステッカー悩みましたがカスタマーで購入して、再度張り直しをしています。
無くても全然良いのですが、塗っているあらを隠すためにステッカーでごまかす仕様です。
ボディ作成中-36
後ろのタイヤケースもシルバーだったのですが、接着剤で、パーツを貼り合わせて、つなぎ目が消えるぐらい
磨いてあげています。その後、これにしか使わないだろうスプレーで綺麗に仕上げています。
タミヤカラー スプレーカラー TS-68(木甲板色)
ウイリーするとそのままひっくり返ることがあったので、タイヤケースは、かなりの傷が付いています。
ヤスリで、誤魔化せるところまで削ってシールでぽ~んでいけます。
ボディ作成中-37
消火器はシルバーで塗ってみました。特に赤くないといけないことはないので、
という なんか 逆らった気分で塗装していますが、そんなに、こだわりは無かったんだと思います。
ボディ作成中-49
何となく6割くらい完成した感じです。以前作成した GF-01と並べるとこんな感じです。
何か物足りない感じがしています。 何ってないのですが、電動のウインチ欲しかったりするのですが、
使い道って、この車だと全く無さそうなんです。 まぁ どの車もラジコンですから、無いのかもしれませんが、、
ボディ作成中-60
一応ノーマルボディー完成です。
ウイリー-24
ライトとも欲しいのですし、アクティブホビーのバンパーとか欲しいのですが、
もう在庫も赤とかしか残ってなくて、シルバーか黒が欲しいのです。フロント回り寂しく感じております。
ウイリー-21
こういう色で作るとも全然思わなかったのですが、長く生きてると、色々な趣向が変わりますね。
まさか自分が、ドローンをやっているだなんて・・・。
復帰初めて買ったのは、ドリフトラジコンだったなぁ~って 思いながら、今や・・もう 何台あるのやら、、。
ウイリー-16
次回フロント回りを六角化してWR-02G仕様にして、ロックソッカ―のタイヤが余っているので、それを付けてみようかと思います。
ちょっとつつ カッコ可愛くなればいいなぁ!っ
[編集]

[スポンサーサイト]

関連記事

ジムニーボディー作成 (後編)

2018/09/13 15:19

塗り終わったボディーを着々と進めております。
ボディ作成中-56
ジムニーのボディーは、GF-01のぴったりで、アーチの部分が、タイヤにぴったりと合います。
その為、現状のまま使うのであれば、問題はありません。 ランクルの時のような
不細工さは、全くありません。

ボディーポストが変更になります。
ボディ作成中-54
本来C20はランクルについていますが、M2は付いていません。カスタマーで取り寄せるか、
それを売っている販売店で注文です。 C20は車によって使わないものもあったので、余っているものを
今回取り付けています。前後ともそれで行けています。 M2は 若干長いもので、
今回ビッグタイヤをつけたり、車高を上げたりしないので、このまま使います。
一応好きな位置で、ボディー止めていますが、結構長さ的には余っています。
余分なところは、先っちょカッターで切り取ります。

後は、オーバーフェンダーキットを買っていたので、取り付けます。
ウイリー-02
最初切る位置や、取り付け位置に悩みましたが、他の方のをズームで見ながら、取り付けていきました。

前後を軽く両面テープで貼って止めて置いて最後はビスです。
ウイリー-06
位置合わせのために、両面を丸めて、仕込んで、位置が決まったらピンバイスで穴をあけてネジで、最後止めてしまいます。
結構ズームで綺麗な画像がなかったので、最後は勘ですが。
意外とア仕上げ加工が増えていくと、サイドステップや、フロントバンパーかなり当たりそうなので、
ボディー下げて重心を下げるときには、これらの部分を切り取る感じになりそうです。

ロールバーかウイングか悩みましたが・・・
ウイリー-08
本当はウイングが欲しかったのですが、ロールバーです。 一応そのまま切ってつけても良かったのですが、
マットブラックで塗装しています。 全体的につや消しになっている仕様です。
いつもなら、後半めんどくささが勝ってきて、塗装あきらめるのですが、
今回は塗っていますが。。。。。犠牲になったものがあります。
それはドライバーです・・w ものの見事に、今回は乗っていません。 無人航空機ならぬ
無人車両機に仕上がっています。 重さは200g以上あります。

というわけで80%ほど完成しています。
ウイリー-12
なんか このボディー可愛いですね。知り合いが付けてるときは、なんか 短足やなぁくらいにしか、
感じませんでしたが、いざ自分で作ると、愛着がわき始めます。ちょうど 大きさもGF-01に
ぴったりマッチしている感じです。
前から見るとなんか 寂しいので、CCのようなバンパーをどうにかつかないかと模索しておきます。

CC-01についていけるように、ちょっとつつ まだまだ妄想で
ウイリー-13
手を入れていこうかなとは思っています。錘をちょっとしか入れずに、瞬着してしまったので、
その辺もやり直したいのと、見た目ももうちょっと良くしようかとか 色々考えてしまうのですが、
取り敢えずは電飾加工をしていきながら、足上げの加工もしていこうかなと考え中です。。

[編集]

[スポンサーサイト]

関連記事

ジムニーボディー作成 (前編)

2018/09/04 16:26

ランクルのボディーが気に入らなかったので
ジムニーのボディに交換すべく 購入していたのですが、
色々と重たい腰も上がらず、放置だったのですが、なんとか ワイルドウイリーのボディやり直しとともに
テンション上げて作成しました。
SP.1495 スズキ ジムニー SJ30 ウイリー スペアボディセット


Amazonリンクしています。

今回色は メインライトブルー ブラック シルバー裏打ち フラットクリヤーでつや消しにします。

さてボディーを取り出して切り出しをしていきます。

ボディ作成中-20
タミヤの専用曲線ばさみで切り出していますが、終わると 食器用洗剤などで、きれいに洗って乾かしていきます。
ボディ作成中-22
写真撮るのすぐ忘れるんです。
ボディ作成中-41
マスキングも終わりまずは、青から塗っています。 本当は、黒から塗っていくのですが、(濃い色からが基本)
マスキング量が多くなるので少ない方優先で貼って薄い色は、シルバーや白などの明るい色で裏打ちします。
今回はシルバーで裏打ちして、マスキングを剥がして、黒で全体を何度か塗っています。
黒も乾いたころに、シルバーで色を裏打ちしてから、裏から見える部分がまだらになるので
黒に吹き直します。
それが終わると、窓枠の部分をデザインナイフで形どってから、フィルム全体を剥がして
フラットクリヤーを全体に吹きかけます。
最後に窓枠を剥がすとそこだけ、つやが消えてないという状態になります。
マスキング面倒なので、このようにしています。
ボディ作成中-45
全体のフィルムを剥がすとこんな感じです。
ボディ作成中-46
ボンネットも黒にしています。
ボディ作成中-47
荷台も黒にしてみましたが・・ リアバンパー 塗り分け忘れています。。 前は、しているのですが、
後ろは、気づかなかったです^^;  急いでやると、忘れるところが出てきますね。
ボディ作成中-52
ステッカーを貼っていきます。後ろの箱にはマビック2PROが放置されています。。

ここ最近ようやく マット感が 良いなぁと思えるようになってきました。
ちょっと前までは、艶いるでしょ!!だったのですが、、最近は、無いのもおしゃれなんて思っています。
まだまだ オーバーフェンダーと小物が出来てないのですが、塗り終えてはいるので、
取り付けて、走らせようと思っています。
アーチは、ランクルは、全然合っていなかったのですが、ジムニーは良い感じで合っています。
次回完成画像を上げたいと思います~。

[編集]

[スポンサーサイト]

関連記事

【GF-01】 クローリング化 その3

2017/09/11 12:51

クローリング計画も進み・・・?w
秋に向けて、黙々と触っています。ちょっと ドローンに心奪われて忙しいのですが、
多分走らせると思います。
なので少しつつGF-01もいじくっています。
GFクローリング-01
M-03用バンパー欲しさにサスアームセット買ってしまいました。
やはり TL用は大きすぎてタイヤより前に来るので、新しく買い入れです。
GFクローリング-02
欲しいものは、このバンパーのみなのですが、フロント用は、アルミの他のパーツをつけてみたいので、
もしかしたら、必要なくなるかもですが、一応リアもあるのでこれをつけておきます。
ガンガン当たりそうなので、フロントが開いてしまわないように、サスシャフトをWR02用に
交換しても良いような気もします。
GFクローリング-03
全然大きさが違います。この大きさが、大きく走りを左右するはずですw そう信じてます。
GFクローリング-04

良かった~ タイヤより潜ってくれてます。
GFクローリング-09
このバンパー欲しさに700円も払ってしまったわけですが、この隠れ具合良い感じです。

サーボはタワプロMG996Rに換装します。
GFクローリング-05
以前オークションで買ったときは、偽物をつかませられましたが、こんな安いサーボなのに、
ちょっと安くして、偽物が存在すのです。 シールが若干違う感じでしたが、
現在は、Amazonで同じ所から買います。
勿論いい動きをするわけではないのですが、価格が安く トルクがあるので、そこが使用理由です。
ツーリングやバギーで使ってみたのですが、、、遅くてww クロカンには、気にならないので、これでいいです。

ギヤは18枚に・・
GFクローリング-06
モーターはアトラスロッククライマーです。手に入りにくいらしく 在庫東京店に1個あるのを取り寄せてもらいました。
100Tのモーターです。 ピニオンは14mmで止めています これは説明書通りです。

アンプは、いつもの安物アンプを使っていますが
GFクローリング-07
設定だけ変更します。Lipoは変わらずなのですが、 上のスイッチをFRにします。
これにより、前後とリニアに動くようになります。モーターが100Tのせいか、ドラッグブレーキの有無は
わかりにくく、ちゃんと止まっています。急な坂道はどうなるかはわかりませんが。。
GFクローリング-08

ボディーを切り込み過ぎて気に入らない( ;∀;)
GFクローリング-11
一応ジムニーボディー買いました、、 タイヤのアーチが合わなくて、切り取ると
なんか・・・見た目も不細工になり、仕方なくボディーを新調することに。
オーバーフェンダーキットも買ったので、カッコよくなるはずです。
しかしながら、色が全く決まらず・・・まだ 悩み中です。 しかし 車自体は
これでいったん完成なので、近いうちにクローリングに行ってこようと思います。



[編集]

[スポンサーサイト]

関連記事


忍者AdMax

ブログ内検索

ここに知りたい事や車名
型番を入れると検索できます

アマゾンサーチ


新規作成動画紹介

楽天でのおすすめ

ツイッター仲間お知らせ

マイページ人気

カスタムCSS

プロフィール

Seronius Tom's
大阪で気軽にラジコンを楽しんでます。ゆる~いラジコンが大好きです。
公園やプライベートコースなどで走らせています。
色々な楽しいことや気が付いたことも書いていこうと思います。最近は色々な物が変化を遂げて進化していますので、化石にならない自分で新しい事にチャレンジしています。
ツイッターもやっていますので、よろしければフォローしてください。新しくトップページ作っています リンクは↓↓
トップページへ移動 

カテゴリ

【トップページ紹介】 (10)
【便利工具】 (6)
【★1/10 ツーリング】 (67)
TT-01 (5)
TA-02 (6)
TA-04  (5)
TA-05IFS (14)
TA-05V2 (3)
TA-06PRO (7)
TA-06MS  (6)
TRF-417v5 (5)
TB-03VDS (10)
FF-03PRO (6)
【★ラリーカー】 (56)
TT-01  (5)
TT-02  (16)
TA-01 レーシングランサー (6)
DF-03Ra (7)
XV-01PRO (8)
M-05Ra (14)
【★ドリフトマシーン】 (106)
TT-02D (17)
TA-02 (2)
TA-05VDF (14)
Sakura D3 (16)
Sakura D4 (17)
TA-06RWD (9)
TT02-FRD (12)
R31-RWD (12)
イチロクM (2)
ドリパケ (5)
【★Mシャーシ】 (112)
M-07 CONCEPT (5)
M-06PRO (3)
M-06R (2)
M-06GRT (6)
M-05PRO→V2化 (23)
M-05PRO S-SPEC (2)
M-05 CF-R テックコンバ (5)
M-04 (2)
M-05+M-06ゴブリン (7)
M-03+M-04ゴブリン (20)
TT-01 Mコンバ (14)
TA-05 MS2 Mコンバ (10)
MF-01X ドリフト仕様 (13)
【★DDシャーシ】 (47)
F-104PRO (8)
F-104PROV2 (6)
Kawada M500 (4)
F-103GT (3)
F-103GTMini (5)
PLAZMA Ra (2)
RM-01 (7)
KT8 (カート) (12)
【★2WDバギー】 (49)
DT-03 ネオマイティ (11)
DT-02 (21)
TRF-201 (1)
SU-01 エアロアバンテ (16)
【★4WDバギー】 (26)
DF-02 エアロアバンテ (6)
TT-02B MS (16)
DB-01 バルドル (4)
【★ビッグタイヤ】 (147)
WT-01 ブッシュデビル (8)
WR-02 ワイルドウイリー (10)
WR-02G ファームキング (11)
WR-02C シティーターボ (10)
WR-02CB グラスホッパー (4)
GF-01 メタルダンプ ランクル (19)
GF-01 クロカン (5)
G6-01 コングヘッド (5)
CW-01 三菱パジェロ (10)
CR-01 ロックソッカー (28)
アグリオス TXT-2 (11)
CC-01 FJクルーザー (24)
Mini&Nano-qlo (2)
【★旧車バギー】 (110)
マイティフロッグ (16)
グラスホッパー (5)
ホーネット (5)
アタックバギー (5)
ワイルドワン (13)
ノバフォックス (2)
ライジングファイター (9)
トマホーク 2WD (6)
ファイヤードラゴン (2)
伝家の宝刀ホットショット (13)
スーパーホットショット (6)
ビッグウイッグ (5)
マンタレイ (4)
アバンテブラックスペシャル (2)
オプティマ→ジャベリン (13)
ホットショットGB-03 (4)
【★京商 Mini-Z】 (26)
MR-03 (4)
MR-02 (2)
MR-015 (1)
MA-010 グリップ (1)
MA-010 ドリフト (1)
MONSTER (1)
MF-010 F1 (1)
ミニッツバギー (1)
コミックレーサー (5)
D-Nano (2)
モトレーサー (7)
【★ハングオンレーサー】 (3)
【☆キングハウラー】 (2)
【★その他ラジコン】 (66)
【★充電器やバッテリーやメカ】 (30)
【★ラジコンボディー作成】 (25)
【★インドア空物(ヘリなど)】 (41)
DJI (6)
レーシングドローン (8)
Parrot (3)
TOYドローン (14)
その他 ドローンネタ (1)
【★スロットカー】 (8)
【★タミヤミニ4駆】 (13)
MA chassis (2)
AR chassis (0)
VS CHASSIS (2)
SUPER Ⅱ chassis (7)
MS chassis (2)
【★スプレーワークス】 (2)
【★カメラ関係アクション&360 CanonM6】 (25)
【★ひとり言】 (54)
【★PCやタブレットやスマフォ】 (18)
未分類 (0)
T3-01 ダンシング (2)