FC2ブログ

黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

閉じる

Entries

MF-01X リア周りからシャーシ完成まで。

2015/07/12 15:46

次にリア周りをやっていきます。
20150706_225550.jpg
MF-01は、延長のようなものをつけて、アップライトを固定します。
これを 特に何もすることなく、そのまま シャーシにくっつけるのです。
一応 LOWマウントですから、ピロボールは、下側につけておきます。

20150706_230347.jpg

後輪側もリバウンド調整ついています。
20150706_230501.jpg
ここにイモネジ6mmをいれて、調整をしてあげる事が出来ます。 まだ、必要かどうかは
分からないので、この段階では、放置しています。

ビッグボアリアにもつけて
20150706_230518.jpg
ネジ止めではないのでパチッとはめるだけでつきます。
この車は、リアヘビーなので、後ろ側のバネをミディアム(黄色)にしています。

赤い部分も消えて 青い部分も足したのに・・
20150706_230547.jpg
う~ん なんか だっさい・・・・
ドリフト用と思っているせいか、なんか、カッコ悪く思えます。
ドリフトシャーシは、普通カッコいいのが、多いですものね。

タイヤをつけると さらに笑えます・・・
20150706_232522.jpg
胴長短足とは、まさに この感じ・・・ 昭和の匂いがします。 バランスなのか、なんなのか、
実物は、もう 笑いが止まりません。。 ドリフトタイヤが、薄いので、余計にバランスがおかしくなっています。

Lベースシルビアボディーを載せてみて
20150706_233804.jpg
ちょっと、なんだろ、 マシなのかな。 シャーシが異様に感じたのかな。
次回は、メカを入れて、走行をしてみようと思います。。


[編集]

[スポンサーサイト]

関連記事

MF-01X 足回り組み付け

2015/07/09 15:34

金のピロボールから、青いのに交換。。
20150706_222653.jpg
5mmのピロボールは全部で10個使いました。 5×8mm ボールは、6本使っています。

センターシャフトの取付ベアリング込
20150706_223235.jpg
一応記録代わりに載せておきます。 B2パーツが向きありなんですが、はめる前に、たまに落としてしまったり
交換時にバラけてしまう場合があります。

S13シルビアL用シャーシなので別途購入のシャフトが必要になります。
20150706_222814.jpg
上側が純正の長さです。

これらを取り付けると。
20150706_223101.jpg
内側にフランジベアリングが使います。。
大きさは850です。写真に夢中でいまさらですが・・・ グリス塗り忘れています・・・ ギア部分には添付してください。
よく、プラベアに通る金属は、グリスの指示がありますが、ベアリング交換時は、必要ではないので
塗らないようにしましょう~結構間違って 塗ってしまうのです。

シャーシが完成したので足をつけていきます。
20150706_224100.jpg
Ver2足です。そのままつきます。

反対側を見ますとリバウンド調整部分がついています。
20150706_223936.jpg
最初は、気にせずに大丈夫です。 これのおかげで、ダンパーをばらして詰め物を毎回してリバウンド調整を・・・
していなかったですが、、しなくても大丈夫です。 とくに ツーリングは、振り返す速さが全然違います。
これをイモネジ一つで調整可能に・・w M05Ver2から、この仕組みになりました。 MF01流石です。

ビッグボアダンパーを取り付けます。
20150706_224203.jpg

最後にバンパーを取り付けてフロントは完成です。
20150706_224442.jpg
フロントだけを見ているとカッコいいのですが。。。。胴体が見えるとげんなりします。
とくに L ベースになると 短足 胴長なのでとくに 目立ちます。 Sだったら、たぶん気にならないのでしょうが・・。
次回にリアを組み込んで、メカ積んで・・ 先は長い。。。


[編集]

[スポンサーサイト]

関連記事

Mシャーシ ビッグボアアルミダンパー

2015/07/07 20:50

Item No:42291 Mシャーシ ビッグボアアルミダンパー
一応MF-01に取り付けてみようと思っています。 細かく書いていますがたいしたことは書いていません。
中身を開けると
20150705_124449.jpg
Mシャーシ用ハイグレードダンパーと違いが3点あります。
20150705_204340.jpg
① Oリングが青い方がついている。
② チタンコートシャフトがついている。
③ アルミダウンリテーナーがついている。
結果的に全部交換することを考えると・・・安いのかもしれない・・
がしかし!!定価8640円 実売7000円くらい?は財布にやさしくない!!

組み立ては、説明書通りで大丈夫です。
20150705_204925.jpg
Oリング入れて 変わった形のパッキンいれてふたして・・
シャフトには3つ穴のをEリングでとめて、ただ 初心者の時にやりがちなのは、
このチタンコートのシャフトを、ペンチではさんでしまうと傷がついてしまいますので、
シャフト自体を挟まないように注意です。

捨てるに捨てられないけどいつもあまる・・・
20150705_205304.jpg
この丸い所以外使わないのです・・ そして いつもここだけが欲しくなるのです。
それ以外は、いつか使うだろうと・・・・ ほとんど使わない!!
そして、またプラパーツを買ってって。。。 もう 30枚くらいあまってるぅぅぅ! でも 捨てれない。

オイルは、柔らかめの300番を使います。
20150705_210346.jpg
始めたころは、気泡を抜くとか考えたことも無かったですし、あふれるくらい入れるとかもしていなかったです。
その為に左右でダンパーのバランスも変わります。気にしなくても、行けてたのですが、ツーリングをするように
なってから、少し気になるようにはなってきました。
20150705_210548.jpg20150705_211536.jpg
ピストンを上下に動かし、奥にある気泡を出します。 オイルが柔らかいので、15分ぐらい放置で、気泡が消えますので
その状態からもう一度ピストンを動かして、残っている気泡を追い出します。

良く見るとわかりますので、時間はかかりますが、抜いてみてください。

オイルシールをかぶせて、オイルを溢れ出させます。
20150705_211730.jpg
右側の状態ですが、最初から溢れるのが勿体なくて、ちょっと少なめに入れたりしていましたが、
細かな空気が入ると意味が無くなってしまいますので、完全にこぼれさせて、拭き取ります。
拭き取るときに気をつけないと、黒いオイルシールがたまに ポロッと外れたりずれたりすると、空気が入ってしまいますので
また、そ~っと オイルを足して また、やり直します。

アルミダウンリテーナーをつけて完成です。。20150705_212151.jpg

そういえば・・・これ 従来のとの違いが・・・
20150705_212729.jpg
10%容量アップ・・って書いてますけど。 見た目には気づかなかったのです。
長さが同じで、どうやって 容量あげてるのだろうって・・
確かにタンク容量が増えています。長くなっていました。 そして アルミキャップが狭くなっていました。
この、差が 容量アップの秘訣なんですね~。
私には、差が分かるかどうかで言うと、分からないと思いますが、結果的にシャフトやOリング全部購入するなら
最初から、こちらの方が、2000円アップくらいで買えますのでお得かもしれませんが・・
勇気のいる価格であることは確かです。
見た目の落ち着いた感じのカラーも 気に入ったと思って・・ 今回は、MF-01Dとして組み込んでいきます。
赤がソフトで 黄色がミディアムです。 MFは、リアにモーターがあるので、ちょっと踏ん張るように
リアに黄色を使ってみます~。 ツーリング用のバネじゃ、従来なら、固いのですが、、、。。


[編集]

[スポンサーサイト]

関連記事

MF-01X 足回り組み立て続き

2015/07/05 16:41

足回りの組み立ての続きです。前回はココ
20150703_041030.jpg
追加部品です。 OP642アルミピロボールだけ 足回りに使います。

リアの組み立て
20150704_165023.jpg
リバウンドのパーツが、反対についています、、これは間違っていますので、あとで、逆向きにつけます。
右側がノーマル左側がカーボン混入足です。 Ra用のリアアルミアップライトでさらに精度と見栄えが上がりますが、、
このまま、組んでいきます。ベアリングは1150で そのまま ベアリングセットのやつが使えます。
20150704_172642.jpg
リアはこんな感じです。これで完成です。 後ろはユニバーサルには、交換しません。必要になれば、入れると思いますが。

フロントの組み立て
20150704_171312.jpg
ベアリングは、そのまま使えます。 5mmのピロボールはいったんつけていますが、後で交換するつもりです。
フッ素キングピンは、フロントの部分に使います。 サスピンがぴったりの長さではないので、余った部分に
長さに合う アルミスペーサーをいれて、長さを調整していますが、別につけなくても問題は、無いです。
ノーマルのドッグボーンでは抜け落ちてしまいそうなので、ユニバーサルが必要になります。
20150704_172713.jpg
部品足らずのまま完成です。

というわけで部品追加です。
20150705_124340_201507051611219e1.jpg
オイルダンパー 結構悩みましたが、、ビッグボアにしてみました。 良いか悪いか??たぶんわかりません。
中身は次回ブログに書きます。 オイルダンパーをつけるにあたって 5×9mmピロボールが必要なのですが
カスタマー部品らしいので、タミヤに取り寄せになりますので、5×8mmアルミピロボールにしました。
※注意 5本しか入っていませんので Ver2足でオイルダンパーを使うのであれば、6本使います;;
今回の目的は、ユニバーサルシャフトに交換を始めからしておきます。(切れ角が上がっているため)
アルミスペーサーが足りなくなるので追加です。

ユニバーサルの組み立てです。
20150705_125304.jpg
脱落防止として、つけていますが、駆動伝達率も上がりますので、始めに入れておいても良いと思います。
アクスルシャフトとくっついていますので、外れることも無いので、切れ角を上げている場合簡単に、抜け落ちるので
これで大丈夫です。AWグリスもついていますので、最初にこの部品を買っておくとギヤを組み立てる際に
使えるほど余ってしまいますので、ワザワザ買わなくても良いものになりますね。

20150705_130746.jpg
めいっぱい切れても大丈夫です。さらに切れ角が必要な場合、多少Cハブを削ってさらに曲がるようにしても大丈夫そうです。

20150705_131235.jpg
もともと5mmのピロボールを、アップライト(ハンドルの切れる部分)に付け直しまして、
もともとVer2足についていたところは、5×8mmに交換しました。
フロントで2本使ってしまいます。 リアでは4本上下で使いますので計6本なのです。
しかし、リアカーボンダンパーステイの発売が来月に決まっていますので、そのまま使えると思いますし、
それに代わるビスがついているかもしれません。

結果的に使用した部品をまとめてみました。
20150705_132240.jpg

ここまで、ですが、一応全部の部品代金で MF-01シャーシ ベアリングセット 2台目買えます・・・・
改造費もほどほどに・・・w。


[編集]

[スポンサーサイト]

関連記事

MF-01X ギヤと足回り

2015/07/04 15:28

MF-01X ギヤ比 と 簡易切れ角アップ
今考える事ではない段階ですが目に止まったので。
MF-01の説明書だと
20150703_050544.jpg
20Tに交換したところで、M-05やM-06の 5.8に追いつかない。
そこで、色々見ていると、MF-01の予備パーツとして記載されていたのが

SP-738 (キ゛ヤ)TL01・G部品
20150703_050423.jpg
謎解決です。Mしか知らない私は、どうしても M-05などのギアじゃないかな?なんて思っていましたが。
完全に一致しました・・・TLでした。。 ということは、スピードギア的な物も存在しますので

OP342 TL01 スヒ゜ート゛チューンキ゛ヤー
Scr40.png
在庫は、何処も薄いですが、絶版品ではないようです。
※注意 MF-01にて使えるかどうかの確認はしていません
試す価値は十分あります。 ていうか、、 M用のタイヤで、ツーリングレースするなら、無いと遅いですね、、
使えるとして MF-01上の計算すると下記のギア比になります。
giya.jpg
ハイスピードがつくと楽しいギア比になります。
ドリフトでもギヤ比の幅が増えて助かります。

そして。。赤い部品が。。。 なんとなく嫌なんですw
20150703_040924.jpg
もともとMFの足回りの赤い部品は M-05Raといわれる ラリー用の足回りなので、それを買えば黒くはなります。
それか、SDNという染料で黒く染めてしまうかですね。 色だけの問題なので、気にしなければそのままで問題ないです。

Raパーツは、ハイマウント ローマウントの設定ができるので、付ける穴が二つあいています。
いつも、そこに、石がひっかからないのかな?と謎ですが。

MF-01には、リアはRa用じゃないと、延長パーツを使うので、つけにくくはなります。
しかし、フロントは、M-05ツーリング用の物を使います(今回ドリフトに使うのでハイマウントはいりません)

あくまで、ノーマルのパーツで出来る事をややこしくしています
ホップアップオプションズ No.1614 OP.1614 M-05 Ver.II カーボン強化L部品
足をM-05Ver2用に交換します。 部品が1枚になるという事と強度と精度アップとリバウンド調整を兼ねて
という名目上の個人的な雰囲気でつけてみます。
ホップアップオプションズ No.1613 OP.1613 M-05 Ver.II ステンレスサスシャフト
スクリューピンを使わないでVer2用のサスピンを使います。リバウンド用の部品を取り付けるからです。
また、足の動きが良くなるので、つけておいて損はありません。
OP.1237 M-05 ローフリクションキングピン (4本) 54237 (ホップアップオプションズ No.1237)
ローフリクションキングピンは・・・趣味です。。 左右のハンドルの切れの抵抗を少なくするのですが、、
正直分かった事はありません;;
20150703_040828.jpg
足回りはこれらの部品で組み立てていきます。

切れ角を上げるために
20150703_034740.jpg
ハンドルが切れすぎないように、矢印のストッパーの用な物がついています。
Raの場合、前後についています。なので片方削ってください。
M-05用の場合は、削っても大丈夫ですが、あとで、戻せなくなるので、反転して使います。
すると、写真のように若干ですが、ハンドルの切れる量が増えます。
しかしながら、純正のドッグボーンでは脱落してしまうので、切れ角を上げる場合はユニバーサルジョイントが
必要になります。タミヤからはM-03用として出ています。他社からはM-05用で使えます。

[編集]

[スポンサーサイト]

関連記事


忍者AdMax

ブログ内検索

ここに知りたい事や車名
型番を入れると検索できます

アマゾンサーチ


新規作成動画紹介

楽天でのおすすめ

ツイッター仲間お知らせ

マイページ人気

カスタムCSS

プロフィール

Seronius Tom's
大阪で気軽にラジコンを楽しんでます。ゆる~いラジコンが大好きです。
公園やプライベートコースなどで走らせています。
色々な楽しいことや気が付いたことも書いていこうと思います。最近は色々な物が変化を遂げて進化していますので、化石にならない自分で新しい事にチャレンジしています。
ツイッターもやっていますので、よろしければフォローしてください。新しくトップページ作っています リンクは↓↓
トップページへ移動 

カテゴリ

【トップページ紹介】 (10)
【便利工具】 (6)
【★1/10 ツーリング】 (67)
TT-01 (5)
TA-02 (6)
TA-04  (5)
TA-05IFS (14)
TA-05V2 (3)
TA-06PRO (7)
TA-06MS  (6)
TRF-417v5 (5)
TB-03VDS (10)
FF-03PRO (6)
【★ラリーカー】 (56)
TT-01  (5)
TT-02  (16)
TA-01 レーシングランサー (6)
DF-03Ra (7)
XV-01PRO (8)
M-05Ra (14)
【★ドリフトマシーン】 (106)
TT-02D (17)
TA-02 (2)
TA-05VDF (14)
Sakura D3 (16)
Sakura D4 (17)
TA-06RWD (9)
TT02-FRD (12)
R31-RWD (12)
イチロクM (2)
ドリパケ (5)
【★Mシャーシ】 (112)
M-07 CONCEPT (5)
M-06PRO (3)
M-06R (2)
M-06GRT (6)
M-05PRO→V2化 (23)
M-05PRO S-SPEC (2)
M-05 CF-R テックコンバ (5)
M-04 (2)
M-05+M-06ゴブリン (7)
M-03+M-04ゴブリン (20)
TT-01 Mコンバ (14)
TA-05 MS2 Mコンバ (10)
MF-01X ドリフト仕様 (13)
【★DDシャーシ】 (47)
F-104PRO (8)
F-104PROV2 (6)
Kawada M500 (4)
F-103GT (3)
F-103GTMini (5)
PLAZMA Ra (2)
RM-01 (7)
KT8 (カート) (12)
【★2WDバギー】 (49)
DT-03 ネオマイティ (11)
DT-02 (21)
TRF-201 (1)
SU-01 エアロアバンテ (16)
【★4WDバギー】 (26)
DF-02 エアロアバンテ (6)
TT-02B MS (16)
DB-01 バルドル (4)
【★ビッグタイヤ】 (143)
WT-01 ブッシュデビル (8)
WR-02 ワイルドウイリー (8)
WR-02G ファームキング (11)
WR-02C シティーターボ (10)
WR-02CB グラスホッパー (2)
GF-01 メタルダンプ ランクル (19)
GF-01 クロカン (5)
G6-01 コングヘッド (5)
CW-01 三菱パジェロ (10)
CR-01 ロックソッカー (28)
アグリオス TXT-2 (11)
CC-01 FJクルーザー (24)
Mini&Nano-qlo (2)
【★旧車バギー】 (107)
マイティフロッグ (15)
グラスホッパー (5)
ホーネット (5)
アタックバギー (5)
ワイルドワン (13)
ノバフォックス (2)
ライジングファイター (9)
トマホーク 2WD (6)
ファイヤードラゴン (2)
伝家の宝刀ホットショット (13)
スーパーホットショット (6)
ビッグウイッグ (5)
オプティマ→ジャベリン (13)
マンタレイ (4)
ホットショットGB-03 (4)
【★京商 Mini-Z】 (26)
MR-03 (4)
MR-02 (2)
MR-015 (1)
MA-010 グリップ (1)
MA-010 ドリフト (1)
MONSTER (1)
MF-010 F1 (1)
ミニッツバギー (1)
コミックレーサー (5)
D-Nano (2)
モトレーサー (7)
【★ハングオンレーサー】 (3)
【☆キングハウラー】 (2)
【★その他ラジコン】 (66)
【★充電器やバッテリーやメカ】 (30)
【★ラジコンボディー作成】 (25)
【★インドア空物(ヘリなど)】 (41)
DJI (6)
レーシングドローン (8)
Parrot (3)
TOYドローン (14)
その他 ドローンネタ (1)
【★スロットカー】 (8)
【★タミヤミニ4駆】 (13)
MA chassis (2)
AR chassis (0)
VS CHASSIS (2)
SUPER Ⅱ chassis (7)
MS chassis (2)
【★スプレーワークス】 (2)
【★カメラ関係アクション&360 CanonM6】 (25)
【★ひとり言】 (55)
【★PCやタブレットやスマフォ】 (18)
未分類 (0)