黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

閉じる

Entries

Hubsan H216A 買ってみた。

2018/06/14 20:15

Hubsan H216A買ってみました。
H216A-03.jpg
周りの友達は、持っているんですよね~ H216Aを、値段の割に優秀ですね。 ただ、スパークやマビックエアー
を先に見ていましたので、良さが全く分からなかったのです。
画質綺麗やで~って 飛んでいる画像は、Youtubeでは どれも もよもよしてる感じに見えるし
GPSついているから、ホバリング能力凄いで帰ってくるし・・・ う~ん どれも DJIと頭の中で比べてしまっています。
ただ ふと・・ Telloを飛ばすようになって、もうちょっとだけ、外でしっかりと、お手軽に飛ばせて、距離を離れれるもの
ってなると、これしかないや~んって感じで、比べると確かに当たり前の性能、しかし 値段の割にって考えると
充分な性能ってことで、飛ばすと やはり 見ているのとは違ってかなり楽しいですね^^。
同じ価格帯のドローンで、テロとどっちがいいのか?など聞かれますが、どちらも 使用用途が変わるので、
どちらかというと、やりたい方を選択するしかないと思います。マンボとテロでも同じように見えてるかもしれませんが、
使用目的によって変わるので、飛んでたら 全部同じに見えるのかな??なんて思って聞いています。

200g以下ですが少し大きめです。
H216A-08.jpg
モラルマナーは、あるものの お手軽に飛ばせる基準の200g以下ドローンです。
もう飛ばしてはいるものの、上空70mくらいまで飛ばしています。スパークでも怖くて30mくらいしか
上げたこと無いのですが、なんでしょう・・落ちた時の価格が頭によぎるのか、安い方が、上に行かせやすいです。
映像は、メモリーに保存できるため、綺麗って思えば綺麗 もにょもにょしてるって思えばしてる。
スマフォでFPVしているのは、時々画面が止まりますが、メモリーにはちゃんと保存されていました。
自分で操作して上空から見る映像は別格です。また、高さによって、気分も変わります。
出来ることは、まだまだ わからないことが多いのですが、
① フォローミーが 何となくしてくれる。。  自分について来て撮影してくれている
② MAPに記載した通りに飛んでくれる。 これは ファントム以上しかついていない機能がこの216Aについている。
③ 見失っても、電波が切れても 帰ってくる これが一番安心です。
センサーなどは付いていないので少し高い位置から帰ってくるように設定さえしていれば
低い位置よりは、比較的安心です。 初心者の場合は、見通しの良いところで飛ばす方がいいと思います。

コントローラーは、比較的にぎりやすい
H216A-10.jpg
別途買う必要が無いので、いいです。アマゾンで15000円くらいかな?これで 全部ついてきますので、
充電して電池入れたらすぐに飛ばせます。
マンボとかテロは、コントローラ別売りだったりしましたので、
このH216Aは、最初からあるので良いと思います。

技適シールが・・・ww
写真 2018-06-12 23 01 45
もう、はがれかけています てか はがれそうです。
なんか適当な感じで貼っている気がします。

個人的な謎ですが このシールがはがれたら、この機体は技適としてダメなのか?
いや登録されてるから大丈夫・・ そしてら、以前のモデルははがれたと言えば大丈夫なのか?
また、海外で作られている明らかに同じ技適の無いものでも 日本で同じものがあれば大丈夫なのか?
回線図?がいるとか・・でも 同じ型番なのにシールが無いだけ・・  ん~ どこまでどうなの?
この世の中おもちゃに 真剣に 違法というの、、 もっと いっぱいあるのにね スマフォも 安いカメラもWi-fiついてたら・・
子供が遊んでたら、ゲーム18禁など。。 ドローンは、14歳とか書かれていますし、 使えないのか 推奨なのか 
いちいち 意味も調べないし!!。
法により技術がやっぱり、もう 世界に追いつかないしね~www

一応予備部品
H216A-01.jpg
バッテリーの予備です。この機種は、HVのバッテリーになっています。バッテリーチェッカーが古いので、
普段のやつで計ると、減ってても99%になります。またUSB充電なのですが、バランスケーブルに繋ぐタイプですが
これHVってわかってるのかな??充電時間120分?_? 車用で普通に充電します。
ハイテックなどから、4000円ぐらいでHVを充電できるものがあるので1Aで充電したら、45分くらいで完了するので
これの方が、速くて便利です。 まぁ 寿命はもしかしたら、縮めているかもですが、2時間もまってられない。
あと羽が壊れたことは無いのですが、いつも 予備を買ったままおいていますが。。。
それとベアリングかってみました。ドローンはメンテ時期がよくわかりません。 モーターなので、
いつかブラシが無くなって落ちる日が来ると思うのですが、その事前に分かるのか?
適当に定期的にやるのか?それが、よくまだ、わかっていない感じです。
とりあえず 飛ばしながら 安全に色々とメンテなど考えたいと思います。


[編集]

[スポンサーサイト]

関連記事

Parrot パロット Swing 買ってみる。

2018/06/09 04:34

最近Parrotにくぎ付けです。。
繋がりにくさも前回解消してそれ以来抜群の接続力です。切れにくくというより 切れなくなりました。
そうこうしているうちに、無知でSwing 高い値段で買ってしまいました。。 何日後かに6000円程下がっています。。
返品して買い直そうかな?なんて思ってしまうほど。。。

ANAFI
新型も発表されて、一応気になっています。
ちょっと 気持ち高いかな?なんて思っています。
4Kで ジンバルついて まぁ 私の2度しか飛ばしたことのないスパークの
ちょっと 良い版な気がします。

上方向にも撮影できるので、これがよく、簡単にケースに入れて持ち運べるので、
めっちゃ便利ですね。・・

いやいや Swingの話ですw
スイング-01
結構大きい箱で届きました。 マンボに比べて だいぶ幅もあります。
一応本体とコントローラーがついているのです。

開けると注意書きのようなものが
スイング-02
ほむほむ 安全に気を付けて飛ばしましょう 【もちろんで~す】

写真さかさまになってるぅぅ
スイング-03
そこは気にしないで、 右側がSwingですね。
左側がコントローラーです。 もう二台目になるのでコントローラーは正直どうでも良いのですが、
問題は、元のマンボでペアリングが出来て欲しい それもスムーズにです。
のちに色々調べていきます。

これがSwingの入った箱です。ワクワクしてます。
スイング-04
他社メーカーのToyドローンの飛行機型が気になって 羽があって同じように飛ぶのですが、
それだったら Parrotにもあったなぁ~ なんて見てたら、急にどうしても欲しくてたまらなくなって
買ってしまった・・・衝動的物質です。。 しかし、なんか 持ち上げた瞬間 コントローラーより軽い箱で・・
少し((((;゚Д゚))))))) こんな感じです・・・

こちらがコントローラの箱 マンボと違って 別に箱に入っています
スイング-05
正直コントローラーには興味なかったのですが、一つだけ欲しかったものが、
入っています。 私のFPVセットにはなかったものです。
これがあると、手軽にマンボを飛ばすことが出来る物です。

まずは見慣れたコントローラー
スイング-06
あせるなよ~ まだ 奥があるぞ~。。 一応、箱の確認を  を 充電ケーブルだな Swingとコントローラー
共通のUSBケーブル。。 家に腐るほどある!!

じゃじゃ~~ん これ スマフォフォルダー
スイング-07
何故か、日本で 単品売りされてないのです・・ 昔されてたのかどうかはわかりませんが、
某ラジコンショップでも、代理店で取り扱い無いそうです。プロペラとかバッテリーとか手に入るのですが
早速取り付けましたが・・・このちゃっちさが 良いのです。きっと 気に入ります。
あるのとないのでは、大きく違うはずです。

後は説明書です。
スイング-08

そして お待ちかねの Manbo いやいや・・Swingです!!
スイング-09
なんか やっぱり 思っているよりは大きい、そして・・・可愛い。。
そのうえ軽い!!

Parrotと書かれた中には
スイング-10
予備のハネ1セットと550mAhのバッテリーです。 Swingは下手するとガードが無いので、
羽に直接ダメージが行きそうなので、交換部品はうれしいです。

実際に取り出してみて感じる事
スイング-11
まず 羽が どう見ても 発泡スチロールに見えてたのですが・・・ まんまです。
そして Manboから入ったのですが、背中にしょっているものが無く、なんか ギミックが出来ないので、
少し残念に思えます。

とはいえ、 プレーンを経験したことのない私ですから、思ったよりは 飛ばすことに 期待値はあがっています。

なんか。。 やっぱり 折れないかな?これの 心配が勝ちすぎます。
スイング-12
羽もぐわんぐわんなるので そのまま パキっていってしまいそうな。
そのか弱さが愛しさを増すのかな・・・

一番下がSwingの付属バッテリーです。
スイング-13
上は社外品のバッテリーで、真ん中はマンボの物です。

公式では、ドローンモード7分半 プレーンモード 8分半と書かれていましたが、
実際マンボの660mAhのバッテリーでも6分くらいしか飛ばなかったです。
ふらふら ドローンになったり プレーンになったりと 忙しかったのかもしれませんが、
その程度飛びます。 なんか、マンボのFPVくらいのフライトです。
下手だからかもしれません。


しかし、初めてのせいか 楽しさ2割 緊張3割 パニック5割でした。
ちゃんと飛ばせないのです。 上昇させるのに いちいち ドローンモードにして・・・ そして
プレーンへとを繰り返して なかなか うまく飛ばせません。 操作がややこしいのです。

ドローンが慣れ始めてきたのに、また その 経験が 操作の邪魔をするんです。
たぶん 何パックか飛ばせば慣れるのですが、焦りばかりで この日は、
とにかく バッテリーの持ち時間を計ろうと、 浮いてるのに必死です。

プレーンモードの体感はかなり速く感じました。 
マンボよりもまだまだ速いのです。 そして 優雅な飛び方をしているように見えます。

これ FPVついたら、なんか楽しそう。。

アプリ接続も ちょっと 接続が悪かったのですが、 前回のマンボのやり方でやると
ばっちりで、アップデートもBluetoothで失敗することもなくアップデート出来ましたが、
30分ぐらいかかりますww 放置で行けますが、パソコンから繋いでやる方が、
速いみたいなのですが、失敗が多いらしい中アップデート2回無事成功しました。

なんか ここ ほんと最近でもアップデートがあったのか、二度目の更新も昨日すませました。
なかなか 自分の部屋では、浮いてるぐらいしか、出来ないのですが、
流石、Parrotです。 しっかり ホバーリングしています。

ドローンとは、違った飛び方するので、なんか これはこれで、すごく楽しいです。

SwingとManboは、コントローラーだけで、スマフォなしでも飛ぶので、
ほんと 電源入れて ぽ~んって 飛んでくれるので、非常に楽で、
一つのコントローラーで使いまわしできました。 マンボもスマフォで速度が計れたりと、
なんか、Parrot製品どんどん楽しくなってきます。 次はローリングスパイダーかな~~~

なんて Amazon また ポチってます。。明日 また Parrot製品届く気がします。。

次回は、Swing飛行動画が撮れたらいいなぁ~なんて思ってます。
風で流されて川に落ちなければ・・・w

今チョー―安いよ。。  1週間でこんなに下がったの・・・ Amazonでって泣いてます。
[編集]

[スポンサーサイト]

関連記事

パロットマンボがスマフォに繋がらない・・

2018/05/22 12:37

うちには、FPVマンボがいるのですが、
スマフォに快適につながっていると思ったのですが。。 よく考えるとカメラの装備した時だけ
スマフォにつながるものだと・・ それ以外は、つながるとは知らずに、スマフォでコントロールが出来ない
また、キャノンやグラバーなども買っていますが、スイッチは、コントローラーで操作は出来ていたのですが、
どうやら、そちらのセットを買われた方は、スマフォで操作しているという事は、つながるんじゃないかと、
ず~っと Wi-Fiの設定を見ていたのですが・・・ どうやら。。色々調べていると Wi-Fiではなく、
カメラが無い場合Bluetoothでつなぐらしいのです。

うちは、アンドロイド携帯 Sony Z5なので マンボ接続条件OS4.4以降 Bluetooth 4.0以上なので
クリアしてるので、これでつないでみたいと思います。

意外と、Mamboにつながらない と書かれた、HP見てたのですが、 その理由が分かりました。。
確かに全く接続されないのです。。

カメラをつけて Wi-Fiでつなぐと!!
ma11.png
確かにつながれていますが、このカメラを取ると、マンボを発見するのですが、繋がらなかったり、
発見すらされなかったりと、とにかく 全くつながらないのです。
色々HP見た結果 試行錯誤しながら、自分なりに繋がった方法を書きます。

①マンボをリセットします。 10秒電源ボタンを押すと 点滅が速くなるのでその瞬間離すとリセットみたいです。
②Bluetoothでマンボを探して接続します。
ma8.png
私の名前を入れていますが、ここは、数字が出ています。Mnmbo_111000など。
③いったんマンボからバッテリーを抜きます
④機内モードをつけて、通信をいったんストップします
⑤位置情報をつけます。もともと つけている人は、いったん切ってから再度付け直します。
ma12.png
⑥この状態で、Bluetoothのみ接続します(FPVカメラはWi-Fiがいります)
⑦マンボにバッテリーを刺します(うちのは、刺したら電源が入った状態になるのです)
⑧スマフォのマンボアプリを起動します
ma2.png
をををを 今まで見たことのないMnmboの姿が・・!! 
何もついてないので そのグラフィックに変わっています。
⑨ここでコントローラを持っている方は、電源ON~
ma3.png

右上に1って出てきますのでここで、そのボタンを押すと
さぁわくわくしてきません?? 

ma4.png

フライパッドって出てきました。。 これをクリックするのです

ma5.png

設定できる画面に・・・ あとは戻って 動くかどうかです。
最初の画面に戻って、右下のスタートボタンを押すと!!

ma6.png

機体なし??  ハル??  まぁ 絵を見て判断できるんですがプロペラガードあるなしですね
この画面はFPVは、聞かれません。 一応ガードついていますので、ハルを選択します。

ma7.png
速度が出るのかな?? それと バッテリーの残量が出ます。 意外とこの情報が無く飛ばしていましたが、
外デビューしようと思いますので、残量が分かるのはありがたいです。

カメラボタンがあるので押してみますと!!
ma13.jpg
謎だった下方カメラが、一応30万画素ですと書いていましたが、センサーか何かだろうにしか見てなくて
撮影ができると思ってなかったのですが、昔の出たてのデジカメな感じがする画像ですww
640×480で撮影されています。

さて、コントローラーも切って、マンボのバッテリーも少し外して、違うオプションをつけてみます。
スマフォの画面はつけたままにしておきます。

オプションを付け替えてバッテリーを刺すと 画面はマンボを探している画面になります。
少し待っていると。。

グラバーセットされた画面に!!
ma1.png

コントローラの電源を入れると上記と同じように1ってつくので
操作ができるようになります。

スクショ忘れていますが、 グラバーだと、画面に物を使うマークが出たり、キャノンだと 砲撃マークがでます。
撃つ前に 蓋を開け閉めして簡易ロック状態になってて 演出が可愛いです。

とまぁ、こんな感じで、スマフォとの接続も楽しめるようになったので満足ですね。
何がいいのかって?? 満足感ですww 離れてもバッテリー残量が分かるのがいいのだと思います。
普段は、コントローラーの 電気の色が赤に変わるかどうかで ギリギリまでわからなかったので。
あと 何といっても、飛行セッティングがそのまま 行えるのが便利です。
速度を変えたり高さの制限を変えたりと また 送信機コントローラーの操作感度もセッティングできるので、
自分に合った操作感に変更もできるので是非接続を楽しんでみてください~

一度 この方法で接続してみてください。






[編集]

[スポンサーサイト]

関連記事

Game Sir T1d でtello パワーアップ!!

2018/05/21 08:33

Game Sir T1d 手に入りました。
t1d-02.jpg
3800円送料込みの価格設定が多かったのですが、入荷が5月31日とかかれてましたので、
5月19日発送のちょっと高めの4600円のT1dを買いました。
送料と思うことにしようとおもいまして。。

一応日本仕様なので、
t1d-03.jpg
技適マークがついたものになっています。これが無いと、日本では・・・いえ。。 それを忠告してくる変な・・(お任せします)
箱裏には、こんな感じでついています。 同じものでも個人で輸入したものは、ついてなかったりするそうなので、
同じものなのに若干めんどうです。

なんかちゃっちいです。
t1d-04.jpg
ゲームに使う目的が無いせいか、振動装置などは、ついておらず、軽くなっています。
PSのコントローラーを見てるせいもあるのですが、おもちゃ感がかなり出ています。
コントローラーの裏にもマークがついています。
t1d-05.jpg

真ん中が開いてスマフォ挟めます。
t1d-06.jpg
意外と硬すぎずホールド感もあるので、ちょっと安心して、スマフォを乗せる事が出来そうです。
色々ボタンついていますが、意外とまだまだ ダミーです。 Telloでは、キーの割り当てがまだ無いので、
LRとYボタンと十字キーが使えます。
説明書分厚いのですが、日本語は4ページほどで、特に大したことは書いていません。
t1d-07.jpg
今やYouTubeなどで、説明している方がいるので、接続はその方のを見た方が分かりやすいです。

後は、アプリでT1dがアップデートできるみたいなので、それもインストールします。
t1d-08.jpg
箱裏にQRコードがありますが、ギャラクシーの携帯なのでGoogleプレイでT1dと検索しても出てきます。

sc11.jpg

QR読み取ると Googleプレイが真ん中で、下がIOSですね。
中国語なのですが、雰囲気で進めていけます。


sc6.jpg

普通にインストールして

sc7.jpg

コントローラーの電源を入れて、バッテリーゲージが点滅していますと
スマフォの上記のボタンを押すとコントローラーが認識します。


sc8.jpg

おそらく、上がアップデートで 下がコントローラーの調整だと思います。
上のボタンが押せないので、最新の状態になっていると思います。

sc9.jpg

調整画面に入るとこんな感じで LR 上下左右の限界値を教える感じなのかなぁ?
っていう画面に突入していて、さらに 進むと キー操作が効いてるかどうかを
チェックする画面に行きますが、正直 必要性はわかりません。


sc10.jpg

こうやって 時々バージョン見てアップデートをするぐらいのものだと思います。

とまぁ 色々ありますが、正直 iPHONEでもアンドロイドでも Bluetoothで実際にはつながらないので、
ゲームなどは、動かせる事もなく、Telloアプリでこのコントローラーを使うぐらいですね。
まぁ パロットマンボのコントローラーも5000円程するので、似たようなものかって思うしかないですW

さて、期待のT1dは、Telloに対して良いのか??
TS1を購入して、返品してまで待ったかいがあったのか? 答えはYesですね。
PXN社のコントローラーがIOSで使えるとか アンドロイドが使えるように最近のアプリでなったとか
色々ありますが、現状操作した感じで答えますと、フルで動かせて反応するようになっています。
PXNのコントローラーを使っていて ん??ってなった部分は、 操作がスティックで両方斜め上の
4つの入力は、どれかの動作が鈍くなったり動かなかったりするのです。なので、この件があって、
個人的には、早めのコントローラーを残念したのですが、 T1dは、4入力もこなせて、かなり思い道理に動かせるが
良い点ですね。

さらに FPVは
今まで遅延やフリーズが コントローラーを入れると頻繁に起きていたものが、
ほとんど起きなくなっていました。(IOS)アンドロイドはまだまだ、カクカクしています。
なので 期待のFPVかと!! しかし、残念ながら、 高速モードは、ほとんど カメラが下を
向いて飛んでいますので、 低速で広い室内でするしかないようです。
若干今まで飛ばして撮影をやっている人なら お気づきかもしれませんが、 視野が狭いのです。。。
なので、 地面 地面 地面 の FPVレーシングな感じですね。 なんか、プロモーションの用な期待は、
するのは無理ですね。 やはり この 機体は、向いていないかもしれないです。
上空で下を見るぐらいの喜びはあるかもって思います。

せっかく 遅延も少なく 映像も綺麗なのに・・・・ 残念です。

FPVレーシングというのは、やっぱり マンボには追いつけていないです。
どちらかというと FPVもできるけど、空撮機な位置づけです。
また、マンボとテロの最高速を競い合ったことはないので、次回競争してみようとは思うのですが、

目視飛行なら、コントローラーを使えばかなり 練習及び競争といった楽しみがあるように思います。


マンボがFPVレーシングセットが21000円ぐらいで、セットになっているものに対して、
テロは、本体12800円 コントローラー 3800円 ゴーグル2500円程度 これで FPVを楽しめるので、
若干マンボより2000円ほど安いですね。。

どっちを買う?? パロットマンボか Telloか!!
私的に両方をヒイキなしで見ると、 レーシング要素を楽しむならマンボがお勧めです
良い点
細かい 加速や、旋回の速度が設定できるので、広い場所や、狭い場所でも、最大の動きのセッティングが出来ます。
FPVも広角に画面が見えるので、見やすく 水平などのラインがみれるので操作はしやすいです。
キャノンやグラバーといったオプションで、物をつかんだり 弾を撃ったりと 違う遊びも備えています。
ホバリングの能力はテロに負けていると思いますが、それでも ぴか一の静止を見せてくれます。
また、スマフォをつながなくても 機体とコントローラだけで、飛ぶので お手軽感はあります。
(スマフォ接続は意外と面倒な時ありますよね)
社外バッテリーが安い(3本充電器付きで3000円程度)
メモリーカードがカメラに搭載できるので、スマフォとカメラが動画を保存してくれる。

まぁまぁな点
FPVモードだと 6分位しか飛ばない(通常でも8分ぐらい)660Mh
カメラ撮影はまぁまぁ綺麗なんですが、ただ、撮影時に羽が映り込むので気になる方は、
撮影用には向かないかもです。
色の種類が白しかないので、友達との見分けがつきにくい。(塗装しても色が剥げる)

簡易空撮やセルフィー的なものを求めるなら Telloです。
良い点
低速モードで飛ばすとデジタルブレ補正があるので、まっすぐな動画が撮れる(マンボは傾く)
画質が綺麗で羽が映り込まないので、しっかりした、写真や動画が撮れる。
センサーが優秀なのでホバリング能力がかなり高いので自信のない初心者の方でも安心して飛ばせる。
アプリで撮影モードがあるので、自分の周りを回ったり テロ自体が回転したり 引きながら飛んだりとかしてくれる。
11分位の飛行なので、予備バッテリーを買うと長時間楽しめる。(FPVしながらでも同じ)
ボディーが3種類の色に変えれるし、スキンが出ているの、見分けをつけやすい。

まぁまぁな点
IOSに比べて、アンドロイドアプリは、いまいちな気がする(アップデートなど含め) 遅延コマ落ちに差がある
FPVで飛ばすと 地面ばかりが見えるので、飛ばしにくい。
バッテリーがちょっと高い。。1個 2500円~
スマフォが無いと飛ばせない。

こんな感じです どちらが良いかは、何を求めるかの違いだけです。
逆に余裕があるなら、どっちもあってもいいと思います。

外で、目視でコントローラーつけて遊ぶという事に関しては、どちらも、良い動きをしますので、
大差がないですが、よりレーシーなのか、よりセルフィーなのかの違いです。

ちょっと出かけるときは、セルフィー用に、テロをもって回っていますので下のようなバッグに入れて
良い景色なとこで飛ばしてます。 ちょっと高めの場所って 自撮り棒でも届かないので
そんなところで、風景入れながら、360度撮影とかなかなかいい感じです。

t1d-12.jpg
こんな感じでちょっとした お供に、テロ 忍ばせてます。 バッテリーも3本あれば十分なのですが、
充電するときが面倒なので、4台充電できる充電器注文してみました。 まだ 現在手元には無いのですが。。
コントローラーは、一応かさばるので、持ってはいきません。あくまで、セルフィーとして。

最後にうちのてろくん 高度のリミッター解除します。

テロはデフォルトで10mまでしか、機体が高くいけないのですが、そのリミッターを解除して
30mの高さまで上げることが出来るアプリがあるので紹介しておきます

TALS Telloで検索してます。
sc1.jpg

宇宙船のようなマークをインストールします

sc2.jpg

どうやら テロにデーターを書き込むっぽいです。Wifiでテロとつないでいないと操作できません

sc3.jpg

テロとつながると下記のように 10mのレベルが増やせるようになっています。

sc4.jpg

増やしたい高さに調整が出来たら ボタンを押すとその高さまで上がるようです

sc5.jpg

高くなると上空では風の強さも変わってきますので、自己責任にてロスト覚悟でリミッターを解除しています。
なので、無理に解除する必要は無いのですが、スパークでは、飛ばせない場所もTelloでは
飛ばすことが出来るので、周りに気をつけながら、高い位置の撮影をしてみたいと思います~。

長くなりましたが テロにはT1d 必須ですと言いたかったのですw




[編集]

[スポンサーサイト]

関連記事

E011にカメラつけてみる!!

2018/05/07 18:40

DM002のカメラの使い道がなかったので
最近室内ドローンもマイブームになってきまして、特になんでしょうか、中華フープと
言われるものが楽しいです。
そこで、DM002がほとんど飛ばす機会が無くなったので、カメラを移植してみようかと、
電気の知識0で付け替えます。 もちろん、+と-はわかっているつもりです。
IMG_6882.jpg
組み立てドローンなので、簡単に基盤から外してしまえます。

カメラマウントが売ってました
IMG_6883.jpg
機体はE011なのですが、マウントはE010用で大丈夫なので、これでつけますが、
取り付け用のネジが付属されてないので、なにか、小さいネジがいりますね・・・
IMG_6884.jpg
一応どんな感じになるのか、仮に載せてみました。
想像してまんまの形です。 DM002と違って だいぶ 小ぶりになるのと
あと、室内だとプロペラ保護されていますので、ぶつけた時に、
傷がつけにくくなります。 意外と むき出しのプロペラで、手を切ったりするので、
危なかったのですが。
IMG_6885.jpg

さて、どこにカメラをつけたらいいのかな?ですが
IMG_6886.jpg
とりあえず、電気が供給されればよいと思いますので、基盤のバッテリーのコネクターの裏側にはんだしてみます。
右がマイナスで左がプラスです。機体の型番によっては、左右プラスマイナス逆もありますので、
良く確認してつけます。

カメラのコネクターも切ってはんだ準備です
IMG_6889.jpg
写真では大きく見えるかもしれませんが、これ、意外と小さいんですよね。
実際この部分はんだが流れてしまうと一発でショートさせてしまうので、
緊張で手が震えたりしますww いや、年のせいだと思います。
IMG_6891.jpg
たぶんできていると思いますが バッテリーを刺すのを躊躇していますw
何とか完成です。
IMG_6892.jpg
基盤のネジを外して、1個はありましたが、後の二個は何かわからないネジを見つけて、
適当に止めています。また、カメラの角度が分からないので、(どの角度につけたら、操作しやすいのかわかってない)
両面テープで止めている感じです。わかったら、シューグーかグルーガンで、埋めて取り付けてもいいのかな
なんて思っています。
実際飛ばしてみると、4分ぐらいです。 TINY6Xよりは、長く飛ぶのでうれしいのですが、
それでも、やはり3-4分って65mmのドローンは、すぐに バッテリー交換ばかりしている感じがします。
モーターの限界もあるのかもしれませんが、個人的には、7-8分は飛んでほしいところですね~。
TINYの7Xくらいになると それぐらい飛ぶのかな?なんて思います。。
[編集]

[スポンサーサイト]

関連記事


忍者AdMax

ブログ内検索

ここに知りたい事や車名
型番を入れると検索できます

アマゾンサーチ


新規作成動画紹介

楽天でのおすすめ

ツイッター仲間お知らせ

マイページ人気

カスタムCSS

プロフィール

Seronius Tom's
大阪で気軽にラジコンを楽しんでます。ゆる~いラジコンが大好きです。
公園やプライベートコースなどで走らせています。
色々な楽しいことや気が付いたことも書いていこうと思います。最近は色々な物が変化を遂げて進化していますので、化石にならない自分で新しい事にチャレンジしています。
ツイッターもやっていますので、よろしければフォローしてください。新しくトップページ作っています リンクは↓↓
トップページへ移動 

カテゴリ

【トップページ紹介】 (10)
【便利工具】 (6)
【★1/10 ツーリング】 (67)
TT-01 (5)
TA-02 (6)
TA-04  (5)
TA-05IFS (14)
TA-05V2 (3)
TA-06PRO (7)
TA-06MS  (6)
TRF-417v5 (5)
TB-03VDS (10)
FF-03PRO (6)
【★ラリーカー】 (56)
TT-01  (5)
TT-02  (16)
TA-01 レーシングランサー (6)
DF-03Ra (7)
XV-01PRO (8)
M-05Ra (14)
【★ドリフトマシーン】 (106)
TT-02D (17)
TA-02 (2)
TA-05VDF (14)
Sakura D3 (16)
Sakura D4 (17)
TA-06RWD (9)
TT02-FRD (12)
R31-RWD (12)
イチロクM (2)
ドリパケ (5)
【★Mシャーシ】 (112)
M-07 CONCEPT (5)
M-06PRO (3)
M-06R (2)
M-06GRT (6)
M-05PRO→V2化 (23)
M-05PRO S-SPEC (2)
M-05 CF-R テックコンバ (5)
M-04 (2)
M-05+M-06ゴブリン (7)
M-03+M-04ゴブリン (20)
TT-01 Mコンバ (14)
TA-05 MS2 Mコンバ (10)
MF-01X ドリフト仕様 (13)
【★DDシャーシ】 (47)
F-104PRO (8)
F-104PROV2 (6)
Kawada M500 (4)
F-103GT (3)
F-103GTMini (5)
PLAZMA Ra (2)
RM-01 (7)
KT8 (カート) (12)
【★2WDバギー】 (49)
DT-03 ネオマイティ (11)
DT-02 (21)
TRF-201 (1)
SU-01 エアロアバンテ (16)
【★4WDバギー】 (26)
DF-02 エアロアバンテ (6)
TT-02B MS (16)
DB-01 バルドル (4)
【★ビッグタイヤ】 (138)
WT-01 ブッシュデビル (8)
WR-02 ワイルドウイリー (7)
WR-02G ファームキング (11)
WR-02C シティーターボ (10)
GF-01 メタルダンプ ランクル (19)
GF-01 クロカン (3)
G6-01 コングヘッド (5)
CW-01 三菱パジェロ (10)
CR-01 ロックソッカー (28)
アグリオス TXT-2 (11)
CC-01 FJクルーザー (24)
Mini&Nano-qlo (2)
【★旧車バギー】 (107)
マイティフロッグ (15)
グラスホッパー (5)
ホーネット (5)
アタックバギー (5)
ワイルドワン (13)
ノバフォックス (2)
ライジングファイター (9)
トマホーク 2WD (6)
ファイヤードラゴン (2)
伝家の宝刀ホットショット (13)
スーパーホットショット (6)
ビッグウイッグ (5)
オプティマ→ジャベリン (13)
マンタレイ (4)
ホットショットGB-03 (4)
【★京商 Mini-Z】 (26)
MR-03 (4)
MR-02 (2)
MR-015 (1)
MA-010 グリップ (1)
MA-010 ドリフト (1)
MONSTER (1)
MF-010 F1 (1)
ミニッツバギー (1)
コミックレーサー (5)
D-Nano (2)
モトレーサー (7)
【★ハングオンレーサー】 (3)
【☆キングハウラー】 (2)
【★その他ラジコン】 (65)
【★充電器やバッテリーやメカ】 (30)
【★ラジコンボディー作成】 (24)
【★インドア空物(ヘリなど)】 (40)
DJI (6)
レーシングドローン (8)
Parrot (3)
TOYドローン (14)
【★スロットカー】 (8)
【★タミヤミニ4駆】 (13)
MA chassis (2)
AR chassis (0)
VS CHASSIS (2)
SUPER Ⅱ chassis (7)
MS chassis (2)
【★スプレーワークス】 (2)
【★カメラ関係アクション&360 CanonM6】 (24)
【★ひとり言】 (55)
【★PCやタブレットやスマフォ】 (18)
未分類 (0)