FC2ブログ

黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

閉じる

Latest Entries

アバンテブラックスペシャル買ってきました。【考察】

2018/12/23 17:52

前回とは違って在庫有りました。。
アバンテ2-3
もともと興味があったわけでもなかったのですが、罰ゲームで負けたらアバンテを買うという
イグレスとの走行で無事ホットショットで勝てたわけですが、(遊びですが本気です)
その時に、いくらぐらいするのかな??っていう 軽い気持ちで見ていたのですが、
アバンテは何度か買えるチャンスがありましたが、どうせ買うなら、ブラックスペシャルかな??
と、2012年に発売されてから、2014年ごろには、見る影もなく オークションで値上がったものを買うしかないぐらいで
ラジコンは、欲しいと思った時に買わないと、無くなるものがあると友達に言われた通りになっていました。
ただ、じゃぁそれ買うわって気楽に変える金額でもないので、見送ってましたが、気になり過ぎて
再販と書かれてたので、つい先ほど買ってきました。 まだまだ 在庫はありました。
走らせるならイグレスの方が良いみたいなのですが、まぁ レースに出ようってわけでもないし
公園で走らせようかと思ってますので、気に入った形で良いかな??なんて思っています。

オプションは、そんなにいらないのかな??
アバンテ2-1
アバンテジュニアは、一緒に行った友達が誕プレとして買って頂きました。 なんかだんだんアバンテかっこよく見えてくる。
さて、いるものは憶測では、ありますが、説明書を見てから行きましたので、
①【チタンヘックスビスセット タミヤアバンテ2011用 SAV-52】 スクエア用ですね タミヤレースには使えません。
②【 OP.1770 06 ハードコートアルミピニオンギヤ (22T) RCパーツ 54770】
③【SP-1000 ハイトルクサーボセイバー (ブラック)】
④【OP.596 アルミサーボステー (ショート) 】
⑤【ダンパー用ハイシールXリング (硬度50・8個)】
5点ですね ただ、チタンビスセット売り切れていましたので、いつものステン買いました。
部分的にチタンの長さしかないものもあるので、ネジ混ざっちゃってます・・。
サーボステイがプラなんです。。黒のアルミとかつていてくれればよかったのに、、
とか ハイトルクサーボセイバーなかったりと、あとちょっとの スペシャル感が足らない気がします。。
また、買うときに一気に買わないと、熱が下がると(時間が経って)買うときに躊躇しそうなので
まとめて買いますね~ キット+8000円程かかります。
【ネジ】バラバラで買うなら
3×10mm フラットビス【6】サーボステイ含む フランジ使わなくていけます。
3×8mm タッピングビス【10】
3×10mm 【4】
3×6mm 【3】
3×12mm 【4】
3×20mm 【2】
3×25mm 【2】
3×15㎜ 【6】
3×18 【4】

3×6mm 皿 【2】
3×8mm 皿 【13】
3×10mm 皿 【24】
3×23mm 皿 【2】
3×18mm 皿 【4】
3×12 皿 【1】
です。結構種類が多いので、バラバラで買うと意外と高くつきますし余ります。
なのでチタンビス思い切っていく方が良いかもです。

アバンテ30Thミニ四駆
アバンテ2-5
普通のボディーに加えてブルーメッキのボディーが付いているのです。
まぁ ラジコンユーザーには、あんまり関係のない話ですが、こういうのを見てると、
アバンテもブルー色いいなぁと思って・・まさかの カスタマー透明ボディーを頼んでしまって
ブラックスペシャルと着せ替えで・・・という ありえますよね?? ホイルもタイヤも別ものなんですよね~。

さて開けてみて
アバンテ-1
ブリスターパック何気に嬉しいです。懐かしいのです 京商のヴィンテージも大好きですが、タミヤのも感動です。
箱が大きくなり無駄なスペースが出来るのかもしれませんが、ワクワク感は、今のおっさん世代にはたまらないです。
アバンテは、メカメカしいです。それでいて 重いのです。 ピロボールもアルミ製かな?それが何本もあり
部品の数も凄く多いです。ハイエンドの車は、簡素化されているのですが、より 詰まってる要る感がありますね。
作りごたえがありますが、この子がカッコいいからって。。 買う子供はいないかもですが、何とも言えませんが、
難しいのではないかと思います~。

さてブラックスペシャル ノーマルと何が違うかったのか??
レーシングステアセットとトルクスプリッターの2点オプションが標準装備
アバンテ (2011) ボールデフ・トルクスプリッターセット  なんだろ 意外と高い。。
アバンテ (2011) レーシングステアセット
トルクスプリッターは、リジットと変更可能で、センターワンウェイの様なものですね。
まぁ、知らない方は、なんじゃそれ~のものですね。
これとホイルタイヤがイグレスと同じ形状のものになっています。蛍光の赤?ピンク?間?みたいな色です。
それとステッカーが違います。色は自由なので、ブラックスペシャルでも黄色に塗れます。
簡単ですが、こんな感じです。
当時のアバンテはよく知らないので、そこからの変更は、Cハブの所が折れやすいのでジュラルミンになったとか
カーボンになったとかは、わかりませんが、この車がTRFの始まりだったりとかもWikiに出ていますので、
興味ある方は、そちらを見られたら良いと思います。
アバンテ-2
こんな感じです。 正月ゆっくり組もうかと思っていますが、先にダンシングを組み始めてるので、そこが終わって
からかもしれませんがこの車組むのが楽しみです。 おそらく 部屋に飾っててもカッコいいとは思うのですが、
走らせて行こうと思います。(勇気が出るかな?)みんな 高いものは、初走行 気にならないのかな??
[編集]

[スポンサーサイト]

関連記事

WR-02 足をCB化してワイドにしました。【後編】

2018/12/18 22:40

さて。。。続きです。
ワイルドウイリー-17
どうも、そのままだと 足が落ちてこないのです。なので、動きがスムーズじゃなくなってしまいますので
気にしなければOK 気になるなら、原因探りです。

どうやら、U字シャフトが、邪魔しているようで・・
ワイルドウイリー-18
TLサスシャフトを入れてしまいます。 これに変えると、ぶつけた時に 根元が開いてしまう可能性があるので、
あまり使わない方が、良いらしいのですが、シャーシも余ってるので、今回は、交換してみようかと思います。
一応割れたの見た事ないので、そんなに今までも気にしてなかったのですが。 そのせいで、
なんか 動きが制限されていました。

カエルに見える・・・
ワイルドウイリー-19
効果は分かりませんが、交換出来ました。 よく見ると・・・カエルに見えて仕方がありません。
見た目 デチューンしてる感じがしますが。 特にこの車速く走るよりも、ゆったりと その辺走ればいいので、
バンパー無くても大丈夫そうです。

フロント交換しています。
ワイルドウイリー-20
1センチほどワイドになるみたいで、ちょっと長くなっています。

両方つけるとこんな感じです。
ワイルドウイリー-21
足が長くなった感じは、かなりします。
その分、足の付け根にダメージがアップした感じもしますので、
TLサスシャフトより、サポートブリッジのついた物をオススメします。

リアも延長されているので、
ワイルドウイリー-22
一応8mm延長だそうです。リアの方が狭いのですね。。スペーサーで広げてあげれば問題は無いと思います。

そして延長にあたってもう一ついるものが。
ワイルドウイリー-23
長めのドックボーンです。 従来の物だと短くて届きません。 もし ユニバーサルシャフトに
交換していた場合。シャフトを39mmから46mmに交換をしないといけませんね~。

リアを組み立てるとこんな感じです。
ワイルドウイリー-24
これで、長さは増えていますので、ワイド化されています。

シャーシに組み付けるとこんな感じです。
ワイルドウイリー-25
特に時間もそんなにかからずに、簡単な作業でリアもワイドになりますので、
この変更は、すぐです。 何より WR-02の構造は、かなり簡単に出来ていますので、
お子様でもいじくりまわせる 車だと思います。

タイヤの大きさが勝ちすぎて
ワイルドウイリー-26
見た目あんまり変わってないようにも思えます。。。 CR用のタイヤは、この車には、大きすぎますね。

さて、従来の目的を果たしているのか!?
ワイルドウイリー-27
本来ワイド目的は、車を安定させるためにするのですが、この車に限っては、
タイヤが切れなかったものを、もうちょい 切れ角を上げるという目的で、ワイド化しましたが、
若干切れ角が増えている感じです。 シャーシの横のガードを切ってしまえば、ばっちり曲がるのですが、
あまり 当たって、走りにくいようでしたら、切ってみようかと思います。

見比べるとパターン一個分伸びてます。
ワイルドウイリー-30
ほんと写真の角度って難しいのですが、一応手に取ると全然ワイド化されていますが、
カメラで撮るとこんな感じで、少ししか出ていないように見えます・・・

これで完成です。ダンパーも交換したくなる・・・
ワイルドウイリー-29
ワイド化終了です。迫力は出ていますが なんか 小さく見えます・・・w
どんな走りになっているかは、楽しみですが、ちょっとやりだすと、オプションの追加病が出てしまいそうです。。
ダンパー白って・・・  ええ 合ってないのはわかってます。( ノД`)

[編集]

[スポンサーサイト]

WR-02 足をCB化してワイドにしました。【前編】

2018/11/28 06:42

前回フロントを六角ハブ化したのですが。。 
作製終わってからブログを書くのに時間が経ちすぎて、写真無くなっていました・・
一応 必要なものは、
SP-808 TG10 Rロングホイールアクスル 
OP-345 TL01/M03トーインリヤーアップライト アップライトは使わずに 9mmの六角ハブを使います。 アルミに交換してもいいです
OP-141 軽量キングピン 10.5から11.5に延長します。

これと、組み立て時に余った部品を捨ててなかったら完成します。
詳細リンク↓↓Youtube説明貼っておきます。
友人の作成日記をみたら 細かい詳細が分かります。

ロックソッカーでタイヤだけが余っていたので、
ワイルドウイリー-03
そもそも オフセット+5mmのホイルを買っておけばまマシだったのですが、0mmを買ったので、
タイヤが、シャーシに当たって、切れない状態になっています、、

後ろから見るとこんな感じです
ワイルドウイリー-04
かなり、タイヤがシャーシに近くてもぐり仕様です、、 ホイルも良い値段するので進むか戻るか。。 悩んでいたところです。

シャーシだけを見るとこんな感じで
ワイルドウイリー-05
なんかさらにデフォルメされた感が出ています。走りには影響ありまくりです。ちょっと いかつくなるかな??
なんて思っていたのですが、逆に貧弱に見えています。
まぁ 色々と 下準備無しで思い付きで始めたので、このまま放置してたのです。

救世主ともいえる??パーツ
ワイルドウイリー-06
言えないかな? コミカルグラスホッパーを作っている時にもしかしたら・・と
足回りを変更したら、ワイドになるやんと、スクエアから出ている ワイドのアルミの足だと
結構高いのですが、これなら、安くて・・・・ カスタマーで送料入れて 2600円ぐらいだったかなぁ‥
しかも いつものようにいらない部品がもれなくついてくる。
ランナーが同じで、片方分しか付いてないので、2セットいることに。。
L,N混合なのです。

一応使う部品を仕分けてみると
ワイルドウイリー-07
正直④のNパーツだけで良かったのですが。。。
ほとんど余ってしまうので、サイドのガードはバギーではないので無視して、
①バッテリー止めパーツを使う事にします。
②③を使って、後ろに電気のユニットがつけれるので、これに交換します。
このランナーにマフラーが付いてくるのですが、従来のバッテリーバッテリを抑える部品では
取り付けることが出来ないので、前回も書いたかもしれませんが、コミカルグラスホッパー化は、
無駄なお金がかかりすぎるので、買った方が安い理由は、こういうちょっとしたところが、いっぱい変更になっているのです。

とりあえず本来のシャーシはバスに使っちゃったので、
ワイルドウイリー-08
このシャーシは、適当に組んでいます。。なので、ビスの交換もギアの交換も何もしていない状態です。
テンションが高いうちにパーツの購入に行かないと、もしかしたら、また 眠ってしまったら、触らないかもなので、
一番基礎の部分は、部品交換しておきます。

とにかく解体で!!
ワイルドウイリー-09
一応ビス関係と、サスシャフトぐらいは交換しておきます。

リアの真ん中だけサスシャフトが。。。
ワイルドウイリー-10
余っていたのだと思いますw。 残りはスクリューピンで留まってました。
ギヤボックスのネジも交換したいので、一応全部解体します。
ベアリングは、今回交換しないです^^; 走行性能を競う車じゃなく、
動いて楽しいよね~くらいの 鑑賞走行用でいいので。

タイヤの系がCR用は大きいので
ワイルドウイリー-11
CB作成時に余った銀のスペーサーを入れておきます。8mm程度のものです。
この長さで、ウイリー時の角度が決まります。伸ばすとゆるくなりますし縮めると角度がきつくなります。
タイヤが大きい分かなり 上がると思いますので、 ここに スペーサーを入れておくわけです。
本来なら10mmビスなのですが、18mmビスに交換してつけています。

CBの①②③を付けるとこんな感じです。
ワイルドウイリー-12
ここに LEDを取り付けることが出来るパーツです。 あとあと いらなければ、すぐに外せるので、
これは、いったんつけておきます。

両方付けるとこんな感じですが、、
ワイルドウイリー-13
全体像が見えないので、ピンときませんね。
バッテリーポストの真横にLED来る感じです。 シャーシに穴開けなくて済むので、
これはこれでいいのかもしれません。。。 (無駄に部品が余っちゃうので)

ビス交換ついでにローフリクションを。
ワイルドウイリー-14
これはいつも使うビスです。ちょっと本気の時に使います(違う)

アルミフロントスキッドガードを使ってみようと思います。
ワイルドウイリー-15
もともと クローラーGFに使おうと思って買ったのですが、M03用のバンパーで事が足りてるので、
別につけなくてもいいかなぁと思っていたのですが、 勿体ないお化けが出たので ここに使用します。
取り付けてある車を見た事が無いので、丁度どんな感じか、見るのにとりつけてみます。

説明書通りやればいいのですが、
ワイルドウイリー-16
途中にステイみたいなものをかまします。元々のウイリーバーを残してるのが、なんかちょっと形的にダサく見えます。
とは、外すことはできないので、説明書通りへ、、  後編に続く・・・

[編集]

[スポンサーサイト]

マイティフロッグ キコキコ 言うんですw

2018/11/24 03:14

毎回バギー遊び走行の時は、マイティフロッグです
マイティ-04
バギー走行会もタイミングが悪く結構お流れになり、2カ月に1度くらいの走行になってきましたが、
毎度毎度 マイティフロッグを持って行っているのですが、走行中キコキコと変な音を鳴らしながら、
走るのです。 原因もわからず、ボディーが当たっているのかな??なんて 思いながら
ノーメンテで走らせているので、一度解体して見ようかと。

このフロッグちゃん ワイルドワンとは違って、走らせにくいのです。
ギア比の関係で、一番早いのは、よくわかっているのですが、どうしても、変な癖で走らせられません。

曲がりが、ドアンダーか、スピンの二択です。 ワイルドワンは、つねに スピン状態なので、
走らせれるのですが、マイティに限っては、 毎度曲がりで、二択ミスな感じになります。

ドアンダーだけなら どうにかなるのですがね~。 作り方悪いのかな、、、。

一度解体して見て、
マイティ-05

とにかく 分解分解で、サクサクと解体していきます。

まずは オイルダンパーの洗い直しです。
マイティ-06
ゴムも交換すればいいのかもしれませんが、TRFの物なので、グリーンスライムを塗り直して、
オイルを足して、元の組んだままにしていきます。 パーツクリーナーで洗い流しながら、
やっています。 次回から ドライバーが乗るので半分は、この子が運転してくれるはずです。

解体した物はどんどん洗っていきます。
マイティ-07
パーツクリーナーを使ってどんどん洗っていきますが、 プラスチックには、良くないとか聞きますが、
全然 それで洗っています。 お風呂で歯ブラシで、ごしごしすることもあります。

ベアリングも砂でゴリゴリ言います
マイティ-08
ゴリゴリなのかじゃりじゃりなのか、手で回してみると、意外と回りが悪いです。
ただ、中身がヘタって、ゴリゴリ言う場合と、砂が噛んでいう場合とあるので、
パーツクリーナーの先をベアリングに押し当てて洗ってみて、 砂が落ちて、綺麗に回るようなら
使いますが、もう 全然変わらないようなら、交換します。

一応ユニバーサルも洗っておきます。
マイティ-09
完全にばらして、パーツクリーナーで、色々な物を洗い流して、そこから、再度アンチウェアグリスとネジロック剤でくみ上げます。

キコキコいうやつ ここにおった
マイティ-10
ここのグリスが、カスカスになると、上下の揺れで、キコキコなるんです。
私のだけかな?? なので いったん外して、 このごみ(グリスのカス)を洗い流します。
再度、ミニ四駆グリスを塗って、組み直します。 これで 変な音は解消です。

若干モーターにもゴミはついています
マイティ-11
一応モーター自体も洗っておきます。ゴミも付いているのと、ブラシが溶けて、モーター缶の中にカスが溜まっています
なので これも、パーツクリーナーで洗い流しておきます。 スチールのおかげで、ギアの溶けたカスは、
付いていないので、安心です。 もし交換されていない方は、ここを変えるとギアへのカスの負担が減ります。

この辺に隠れてるストッパーがグリスでコテコテデス。。
マイティ-12
AW(アンチウェア)を塗っているのですが、やはり時間の経過で、コテコテです。普通のグリスで、良いと思うのですが、
ちょっとでも抵抗を付けて、ダンパー効果にしたいのでつけているのですが、モチが悪いです。
ただ、塗りたては、素晴らしいほど、走りが良くなるのですが、何度か走らせると・・・ 全然ダメ男になりますねw
あと この 上下のピンもミニ四駆グリスで、良く動くようにして、完成です。脚は良く動きが一番です。

これで組み上げて完成です。 ドライバー付きw
マイティ-13
作業時間 写真撮りながらなので2時間くらいかかりましたが、リフレッシュしてあげると、
動きが良くなります。これでまた、元気よく走って・・・  いや 次からは ワイルドワンで行こうかと・・。

まとめると
マイティ-14
赤いところに ミニ四駆グリス又はセラミックグリス
青いところに AWアンチウェアグリス
を塗ります。

横向けて
マイティ-15
ダンパーは勿論綺麗にしてあげます。
あとは、この 丸い可動部分に セラミックグリスかミニ四駆グリスを塗ってあげます。

最後に
マイティ-16
モーターの中身を洗い流して(パーツクリーナー)ユニバーサル 又は ドッグボーンを
洗って、グリスを塗って、これで、簡単ですが、メンテ完了だと思います。
砂やホコリは、気が付いたら、中性洗剤で洗ったり、歯ブラシでこすったりしています。

ラジコンもバラしてあげないと、ちゃんと走らなかったりするのです~。 さて、来月新型下ろしますね~。

[編集]

[スポンサーサイト]

WR-02CB コミカルグラスホッパー 完成

2018/11/21 08:21

アルミギヤサポートケースを付けていきます。
Wr-02cb-55.jpg
タイヤが当たった時に、シャーシが、ぱっくり半分に行かないように付けるのですが、
実際にぱっくり行った人は見たことがありません。保険的なものかもしれないのですが、 見た目も
隠れてしまうので、寂しいものです。 ここを買うなら、サスシャフトとサポートブリッジの方が、
重要だと思います。 サスアームが割れて開いてしまうことは、聞いてると多いです。
私自身経験はないですが、割れた瞬間は見た事はあります。
Wr-02cb-56.jpg
ネジが10mmから、12mmに変更になり こんな感じでついています。バンパーが2mmだけ前に付く感じになります。
見た目のドレスアップ効果も少ないですね。まぁ 前はこんな感じでつきます。 
一応 保険という事でついています。

次にサポートブリッジです。
Wr-02cb-57.jpg
これは完全にシャーシが開いてしまうのを防ぎます。 後ろよりも前が重要ですね。
タイヤが大きいので当たった時の衝撃もシャーシには大きく割れてしまうのを防げますね。
この時足回りの取り付けで、ローフリクションビスも取り付けてしまいます。
Wr-02cb-58.jpg
両方取り付けるとこんな感じで、リアのサポートブリッジと付いている向きは、反対になります。

前回のアップライトを取り付けたら
Wr-02cb-59.jpg
もう完成までぐっと近づきますね。 

オイルダンパーを取り付けておきます。
Wr-02cb-60.jpg
少しやってみたいことは、ここに アルミハブキャリア8度というのを付けてみたいです。
プラスチックのCハブと交換して キャスターの角度を増す感じです。
曲がりは弱くなるのですが、直線でのギャップの拾いがマイルドになるので、直線が安定するのですよね~
トーインハブ入れて 曲がり強化して 直線が弱くなったところを走破力でカバーする・・・(脳内セッティングw)
そこから、Cハブの曲がりのダルさをトーインハブで強化されてるので、結果0なのか 2なのか・・・ 
気になるところです。 そもそも あまり関係なかったり・・・ オプションパーツ 入れると必ず良くなるという事も無いので~。

さてさて ピニオンがゲットできたので
Wr-02cb-65.jpg
キット標準の物だとすぐに溶けて、ギヤボックス内がアルミの粉だらけになるので、いつも、これと ベアリングは、
すぐに交換します。 OP509で、このキット ハイスピード化します。 純正は18枚なので、これでスピードアップです。
タイヤ径も小さいので、ピニオンの枚数を大きくしないと WR-02より遅く感じます・・ いや おそいです。

折角ユニバをつけても・・・
Wr-02cb-62.jpg
六角ハブがプラスチックでは、パワーが伝わりません。(そんなことは無いのですが、いや有るはずと信じたい!!)
そこでクランプ式に交換します。 プラのままだと意外と、割れてることが多いです。それに気づかないことも・・
従来のWR-02用の9mmではなく、 Mシャーシや初心者的バギーに使われている 6mmタイプのハブです。
交換するとホイル外した時の(走行中外れた時含む)脱落防止と駆動率効果アップです。硬くなった分たわみも無いのです。
Wr-02cb-63.jpg

緑のホイールのスポークをメタルシルバーで
Wr-02cb-64.jpg
タミヤカラーで、恐らく一番高い 色だと思います。 メッキ感を上げたくて購入しましたが、
フラットメッキのような仕上がりになります。
ただ、スポークはほとんど空けているので色がほとんど無駄に飛んでいきます。。
塗り上げるまで結構な量が失われていきます。。。
今までにない色の質感でカッコいいのですが、正直 この値段。。。って思ってしまうのと、
シルバーリーフという色で綺麗に見えるので、勿体ない気がします。

ホイルを付けるとこんな感じです。
Wr-02cb-66.jpg
結構オプション入れた割には、ノーマルと変わってる感がありませんね。。。
Wr-02cb-67.jpg
サイドガードも取り付けて、これって 新規パーツでした。 ちょっとバギーっぽさが出ていいと思います。
今後マイティやホーネットが出てきてもおかしくないですね。色々と ボディーが出て
80年代の熱い時代をこのコミカルで再現してほしいですね~ アタックバギーとか出たら、また増えそうです。。
GF-01もあるので、コミカルホットショットも可能だと思いますーー。
Wr-02cb-68.jpg
意外とボディーポスト長いので。。
Wr-02cb-69.jpg
2代目先っちょカッターを使ってカットします。意外と、この製品ボロボロになってしまって、
買い直したところです。 ポスト切っちゃうと、ボディー再利用が出来なくなったりするのですが、
切った方が、見た目カッコいいのですぐに 切ってしまいます。 綺麗に切れるので便利です。
一度きり始めると・・・ 全てのポスト切ってますw
Wr-02cb-70.jpg
切った後は白く残るのでこのままでは、目立ってしまいますので
マジックでいいので切った部分を塗って黒くして目立たなくしておきます。
Wr-02cb-71.jpg
ねっ 分からなくなりましたよね~。

初めてのコッパ―塗装
Wr-02cb-73.jpg
意外とコッパ―難しいです。 なんか メタリック部分が重たく感じて、いつも通り吹いても垂れてきますので、
なんか薄めに時間かけて塗らないと ムラが出来ます。 時期的なものかもしれませんが。
ボディーは 先にハサミで切り取って、食器用中性洗剤で洗ってから、マスキングして プレペイントクリーナーで
指紋をふき取ってから塗装の順番です。

塗料缶の蓋の色では、買わなかったと思いますw
Wr-02cb-75.jpg
10円玉の色??って思っていますし、汚い色の想像で、さらに 缶の蓋を見ると 買う気はわかないのですが、
友人のブロンコがコッパ―塗装してるのを見て、かっこよかったので、 今回のグラスホッパーをコッパ―塗装で。
オレンジメタリックなイメージな色です。
Wr-02cb-76.jpg
なkなか 渋い気がします。 もう一人の友人は、サテンシルバーでかなりピカピカなカッコいい色なので。。
銀と銅がそろったてことは、 私のウイリーは ゴールドにしないと。。。
この車試運転してきましたが、よく走ります。コンクリート路面ではグリップが良すぎて、こけてしまいます、、、
草の上は、バッタのようにひょこひょこ走って可愛いです。 ハイスピードギアでもうちょっと 速度を上げたいのですが、
砂地をまだ走らせていないので、転げなければ、スピードアップと車高を下げようと思います^^
[編集]

[スポンサーサイト]


忍者AdMax

ブログ内検索

ここに知りたい事や車名
型番を入れると検索できます

アマゾンサーチ


新規作成動画紹介

楽天でのおすすめ

ツイッター仲間お知らせ

マイページ人気

カスタムCSS

プロフィール

Seronius Tom's
大阪で気軽にラジコンを楽しんでます。ゆる~いラジコンが大好きです。
公園やプライベートコースなどで走らせています。
色々な楽しいことや気が付いたことも書いていこうと思います。最近は色々な物が変化を遂げて進化していますので、化石にならない自分で新しい事にチャレンジしています。
ツイッターもやっていますので、よろしければフォローしてください。新しくトップページ作っています リンクは↓↓
トップページへ移動 

カテゴリ

【トップページ紹介】 (10)
【便利工具】 (6)
【★1/10 ツーリング】 (67)
TT-01 (5)
TA-02 (6)
TA-04  (5)
TA-05IFS (14)
TA-05V2 (3)
TA-06PRO (7)
TA-06MS  (6)
TRF-417v5 (5)
TB-03VDS (10)
FF-03PRO (6)
【★ラリーカー】 (56)
TT-01  (5)
TT-02  (16)
TA-01 レーシングランサー (6)
DF-03Ra (7)
XV-01PRO (8)
M-05Ra (14)
【★ドリフトマシーン】 (106)
TT-02D (17)
TA-02 (2)
TA-05VDF (14)
Sakura D3 (16)
Sakura D4 (17)
TA-06RWD (9)
TT02-FRD (12)
R31-RWD (12)
イチロクM (2)
ドリパケ (5)
【★Mシャーシ】 (112)
M-07 CONCEPT (5)
M-06PRO (3)
M-06R (2)
M-06GRT (6)
M-05PRO→V2化 (23)
M-05PRO S-SPEC (2)
M-05 CF-R テックコンバ (5)
M-04 (2)
M-05+M-06ゴブリン (7)
M-03+M-04ゴブリン (20)
TT-01 Mコンバ (14)
TA-05 MS2 Mコンバ (10)
MF-01X ドリフト仕様 (13)
【★DDシャーシ】 (47)
F-104PRO (8)
F-104PROV2 (6)
Kawada M500 (4)
F-103GT (3)
F-103GTMini (5)
PLAZMA Ra (2)
RM-01 (7)
KT8 (カート) (12)
【★2WDバギー】 (49)
DT-03 ネオマイティ (11)
DT-02 (21)
TRF-201 (1)
SU-01 エアロアバンテ (16)
【★4WDバギー】 (26)
DF-02 エアロアバンテ (6)
TT-02B MS (16)
DB-01 バルドル (4)
【★ビッグタイヤ】 (147)
WT-01 ブッシュデビル (8)
WR-02 ワイルドウイリー (10)
WR-02G ファームキング (11)
WR-02C シティーターボ (10)
WR-02CB グラスホッパー (4)
GF-01 メタルダンプ ランクル (19)
GF-01 クロカン (5)
G6-01 コングヘッド (5)
CW-01 三菱パジェロ (10)
CR-01 ロックソッカー (28)
アグリオス TXT-2 (11)
CC-01 FJクルーザー (24)
Mini&Nano-qlo (2)
【★旧車バギー】 (109)
マイティフロッグ (16)
グラスホッパー (5)
ホーネット (5)
アタックバギー (5)
ワイルドワン (13)
ノバフォックス (2)
ライジングファイター (9)
トマホーク 2WD (6)
ファイヤードラゴン (2)
伝家の宝刀ホットショット (13)
スーパーホットショット (6)
ビッグウイッグ (5)
マンタレイ (4)
アバンテブラックスペシャル (1)
オプティマ→ジャベリン (13)
ホットショットGB-03 (4)
【★京商 Mini-Z】 (26)
MR-03 (4)
MR-02 (2)
MR-015 (1)
MA-010 グリップ (1)
MA-010 ドリフト (1)
MONSTER (1)
MF-010 F1 (1)
ミニッツバギー (1)
コミックレーサー (5)
D-Nano (2)
モトレーサー (7)
【★ハングオンレーサー】 (3)
【☆キングハウラー】 (2)
【★その他ラジコン】 (66)
【★充電器やバッテリーやメカ】 (30)
【★ラジコンボディー作成】 (25)
【★インドア空物(ヘリなど)】 (41)
DJI (6)
レーシングドローン (8)
Parrot (3)
TOYドローン (14)
その他 ドローンネタ (1)
【★スロットカー】 (8)
【★タミヤミニ4駆】 (13)
MA chassis (2)
AR chassis (0)
VS CHASSIS (2)
SUPER Ⅱ chassis (7)
MS chassis (2)
【★スプレーワークス】 (2)
【★カメラ関係アクション&360 CanonM6】 (25)
【★ひとり言】 (55)
【★PCやタブレットやスマフォ】 (18)
未分類 (0)