黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

閉じる

Latest Entries

マンタレイ【3】シャーシ作成 完成まで。

2018/06/18 18:44

前回からの続きでシャーシです。
マンタレイ-18
センターシャフト交換お勧めです。 モータマウントとセットになっているので、
自動的にそこを変えるとここも変わるんですけどね~。
あとは、6mmの六角ハブがそのままつくので、駆動性アップのために、交換してもいいと思います。
新しいものは、ビスで締めこむタイプになっていますが、安いものは、そのまま
ダイキャスト化されたものがあります。 現行ののタイヤやホイールが付くので、
その辺は、困ることが無いです。 まぁ 走行は8割がタイヤで決まるので、そこが交換しやすいのは、
良いことだと思います。

タミヤ OP.569 クランプ式アルミホイールハブ (6mm厚)
タミヤ ピンタイプ六角ホイールハブ OP056


とりあえず純正タイヤですが。
マンタレイ-20
今回は、飾り物になりそうですから、このまま置いておきますが、いつか、がっつり触る日が・・来るのかな?。。
トップフォース買い直しそうですが。。いつも4人で広場でバギーなので、こういうのがゆるくて良いのかもしれませんね。
きっと、本気度を上げてくる人がいるんですが、、、。。この辺の車で、イグレスをつつくのは楽しいです^^。
前回もイグレス、何か部品がぶっ飛んでましたし チャンスはアリですね。

一応完成です。
IMG_7249.jpg
意外と白でも良かったかなぁ~とは思っています。ちょっと 子供のころから世代が外れてしまってるので、
愛着は無いのですが、まぁ 飾っているとカッコイイですね。実際走らせたら、スーパーショットやホットショットなどでは、
かなわない車のような気がしますね~。前回マイティフロッグで、トップフォース追いかけましたが、話にならない感じで、
きっと トマホークが何とかしてくれるはずです・・w

そろそろ 京商さんタミヤさん 復刻 あれでてないですよ~!! ねね、みなさんも そう思いますよね。。

[編集]

[スポンサーサイト]

マンタレイ【2】 フロント リア完成。 やれること多いなぁ。

2018/06/16 02:58

フロントギヤボックスの組み立て
マンタレイ-02
色々とやれることがフロントギヤボックスにはありますね。
①ノーマルでそのまま組む
②アンチウエアグリスを丸々ほりこんで駆動が重いデフにする。
ホップアップオプションズ No.439 OP.439 アンチウエアグリス(3g)
③ボールデフを買って調整式にする。ちょっとだけ 調整にはスキルがいります。 私は少し硬めにします。
ホップアップオプションズ No.70  OP.70 マンタレイ ボールデフセット
④ワンウェイユニットを入れる
ホップアップオプションズ No.200 OP.200 4WDフロントワンウェイユニット
私個人的には4番ワンウェイユニットがお勧めです。 旋回力と加速が上がります。
ただ、ブレーキが使えなくなりますので、モーターのコギングの重さに頼るしかなくなりますが(エンブレみたいなもの)
コーナー手前でアクセル抜いて、曲がった瞬間に加速っていう感じで、使いやすいです。
リアは、ボールデフのスルスルにしたものが好みなのです~。 このギヤボックスすぐに開けれるので
調整したり、交換したりとすぐなので、交換しながら変化を楽しむのも面白いです^^。

マンタレイのここが気になる!!
マンタレイ-06
ふにゃふにゃしてます。。 結局ダンパーを生かすかどうかは、ここにもかかっているのです。
マンタレイはプラスチックなので、トップフォースの部品をカスタマーに頼むしか簡単な強化は
無い感じです。 このままなら 割れ防止含め 左右にターンバックルなどで補強もありかと思います。

サスアーム取り付けました。
マンタレイ-09
矢印の部分ですが、ここもターンバックルに変更すると、キャンバーの角度が調整できるようになります。
この辺の調整は、ダンパーの後でいいと思いますが、見た目的にやってます感はでますw。
実際違いがわかる~感は、私にはちょっと無いです・・・・(´・_・`)
あと DF-02用のユニバーサルが説明書に書かれていました。 使えそうです。
これにより旋回速度かなり上がります。 フロントワンウエイからの旋回スムーズになりそこからの加速!!
理想的です。 ドックボーン(純正)では可動域が少ないのと曲がりでは変な力がかかってスムーズではないのです。
そこを改善するために、交換ですね~。
OP.791 DF-02 アッセンブリーユニバーサルシャフト

オイルダンパーの組み立て
マンタレイ-11
最近オイルダンパーは、1~3の穴が開いたものを使ってない場合があります。
バギーは私は、3穴以外使ったことないですし、旧車に関しては、このまま、交換してまで使うこともないです。
このオイルダンパーも最初から金具が一体化したものでした。
ここに、不便は感じないのですが、やはり Oリングだけが、気になります。
なので、どんなダンパーでも、Oリングだけ交換して、そのリングにグリーンスライムを塗ってつけます。
ですが最近、グリーンスライムが手に入らないので、タミヤのダンパーグリスを使っています。
この交換により、耐久性はもちろんオイル漏れをだいぶ防いで、一番の効果は、動きのスムーズ化です。
これがあるのと無いのとでは、動きが全然違います。 走り始めは同じに感じても、すぐに違いは出ます。
42137 オイルタ゛ンハ゜ー用コンヘ゜ティションOリンク゛
TRFシリーズ(パーツ) No.29 VGダンパーグリス

リアにオイルダンパーとサスアーム付けました。
マンタレイ-13
ここもターンバックル化でキャンバー調整可能にするところですね~。
リアは、ユニバーサルは、余裕があれば・・・という感じです。 無理に交換する必要はないと思います。
ただ、何故か、、 タイムアタックでは、リア交換してるとアップするのです。
原理は回転効率だと思うのですが・・・。

フロントダンパーを付けて完成
マンタレイ-15
なんか、マンタレイ やりたくなるところが沢山あります。
トップフォースを買えば結構解消されるとは思うのですが、このシャーシで一歩つつ車を知るのも
楽しいのかな?とも思います。 まぁ お金はかかるのですが・・・・。
今日はここまでです。 次には完成しそうです。 結構組み立ては簡単です。
[編集]

[スポンサーサイト]

Hubsan H216A 買ってみた。

2018/06/14 20:15

Hubsan H216A買ってみました。
H216A-03.jpg
周りの友達は、持っているんですよね~ H216Aを、値段の割に優秀ですね。 ただ、スパークやマビックエアー
を先に見ていましたので、良さが全く分からなかったのです。
画質綺麗やで~って 飛んでいる画像は、Youtubeでは どれも もよもよしてる感じに見えるし
GPSついているから、ホバリング能力凄いで帰ってくるし・・・ う~ん どれも DJIと頭の中で比べてしまっています。
ただ ふと・・ Telloを飛ばすようになって、もうちょっとだけ、外でしっかりと、お手軽に飛ばせて、距離を離れれるもの
ってなると、これしかないや~んって感じで、比べると確かに当たり前の性能、しかし 値段の割にって考えると
充分な性能ってことで、飛ばすと やはり 見ているのとは違ってかなり楽しいですね^^。
同じ価格帯のドローンで、テロとどっちがいいのか?など聞かれますが、どちらも 使用用途が変わるので、
どちらかというと、やりたい方を選択するしかないと思います。マンボとテロでも同じように見えてるかもしれませんが、
使用目的によって変わるので、飛んでたら 全部同じに見えるのかな??なんて思って聞いています。

200g以下ですが少し大きめです。
H216A-08.jpg
モラルマナーは、あるものの お手軽に飛ばせる基準の200g以下ドローンです。
もう飛ばしてはいるものの、上空70mくらいまで飛ばしています。スパークでも怖くて30mくらいしか
上げたこと無いのですが、なんでしょう・・落ちた時の価格が頭によぎるのか、安い方が、上に行かせやすいです。
映像は、メモリーに保存できるため、綺麗って思えば綺麗 もにょもにょしてるって思えばしてる。
スマフォでFPVしているのは、時々画面が止まりますが、メモリーにはちゃんと保存されていました。
自分で操作して上空から見る映像は別格です。また、高さによって、気分も変わります。
出来ることは、まだまだ わからないことが多いのですが、
① フォローミーが 何となくしてくれる。。  自分について来て撮影してくれている
② MAPに記載した通りに飛んでくれる。 これは ファントム以上しかついていない機能がこの216Aについている。
③ 見失っても、電波が切れても 帰ってくる これが一番安心です。
センサーなどは付いていないので少し高い位置から帰ってくるように設定さえしていれば
低い位置よりは、比較的安心です。 初心者の場合は、見通しの良いところで飛ばす方がいいと思います。

コントローラーは、比較的にぎりやすい
H216A-10.jpg
別途買う必要が無いので、いいです。アマゾンで15000円くらいかな?これで 全部ついてきますので、
充電して電池入れたらすぐに飛ばせます。
マンボとかテロは、コントローラ別売りだったりしましたので、
このH216Aは、最初からあるので良いと思います。

技適シールが・・・ww
写真 2018-06-12 23 01 45
もう、はがれかけています てか はがれそうです。
なんか適当な感じで貼っている気がします。

個人的な謎ですが このシールがはがれたら、この機体は技適としてダメなのか?
いや登録されてるから大丈夫・・ そしてら、以前のモデルははがれたと言えば大丈夫なのか?
また、海外で作られている明らかに同じ技適の無いものでも 日本で同じものがあれば大丈夫なのか?
回線図?がいるとか・・でも 同じ型番なのにシールが無いだけ・・  ん~ どこまでどうなの?
この世の中おもちゃに 真剣に 違法というの、、 もっと いっぱいあるのにね スマフォも 安いカメラもWi-fiついてたら・・
子供が遊んでたら、ゲーム18禁など。。 ドローンは、14歳とか書かれていますし、 使えないのか 推奨なのか 
いちいち 意味も調べないし!!。
法により技術がやっぱり、もう 世界に追いつかないしね~www

一応予備部品
H216A-01.jpg
バッテリーの予備です。この機種は、HVのバッテリーになっています。バッテリーチェッカーが古いので、
普段のやつで計ると、減ってても99%になります。またUSB充電なのですが、バランスケーブルに繋ぐタイプですが
これHVってわかってるのかな??充電時間120分?_? 車用で普通に充電します。
ハイテックなどから、4000円ぐらいでHVを充電できるものがあるので1Aで充電したら、45分くらいで完了するので
これの方が、速くて便利です。 まぁ 寿命はもしかしたら、縮めているかもですが、2時間もまってられない。
あと羽が壊れたことは無いのですが、いつも 予備を買ったままおいていますが。。。
それとベアリングかってみました。ドローンはメンテ時期がよくわかりません。 モーターなので、
いつかブラシが無くなって落ちる日が来ると思うのですが、その事前に分かるのか?
適当に定期的にやるのか?それが、よくまだ、わかっていない感じです。
とりあえず 飛ばしながら 安全に色々とメンテなど考えたいと思います。


[編集]

[スポンサーサイト]

マンタレイ【1】 ボディー ギヤボックス モーター

2018/06/11 14:48

今回は、ボディーから作っていきます。
写真 2018-05-27 15 14 37
切り取りは難しいところはないです。
曲ばさみで、向きを変えながら、サクサク切っていきます。
そのあと 切ったところを、1000番やすりで、削って切った後を処理していきます。
この時スポンジなどをやすりに当てて、すべって内側や外側に傷をつけないようにします。

中性洗剤で洗います
写真 2018-05-27 15 18 10
色によってスポンジの硬さを変えています。 クリアやサテンシルバーを使う場合は、軟らかいスポンジで洗いますが、
普通の色の場合は、傷をつくぐらいの荒いスポンジでこすります。
窓のところも、マンタレイは黒で塗るので荒いのでしっかり、こすって洗っています。

マスキングは、本当は、濃い色から塗るので、シルバー側をするのですが。。
写真 2018-05-28 17 46 02
面積の少ない方をいつもやっています。 裏打ちをしっかり入れるので、他に色が移らないように気を付けます。
まずは、シルバーを吹くのですが、5~6回ぐらいに分けて吹いています。
乾かしたあと黒を吹いてから、裏打ちは、シルバーで吹きます。
一番苦労するのは、ウイングの角の部分で、全然色が入らないので、角度を変えながら何度も吹きます。

完成するとこんな感じです。
マンタレイ-01
ブラックとシルバーです。 最近は、ブライトシルバーの方が、好きなのですが。。
輝きが明るいのです。 サテンシルバーは、自分が映るほどのシルバーでこれも綺麗なのですが、
ちょっと塗るのが難しいです。 スーパーショットで失敗しましたので、、、
次回買い直してリベンジしようと思っています。

TA-01型ギヤボックス
写真 2018-05-28 23 27 27
面倒なので、ベアリングは入れておきますが、飾り用なので、グリスは抜いておきます。
このギヤボックスは、組み立ててから、すぐにばらせるのでめちゃくちゃ便利なのです。
現状のバギー。。いや、ほとんどの車は、メンテナンス性が悪くなってきている気がして、
なかなか、ギヤまでたどり着きにくくなっています。 初心者には、こういう車の方が、
本当は、勉強になるのではないかと思います。ただ・・・オプションが無さ過ぎて、
追加の改造の面白さは減っているので、新しい車がお勧めになるんですよね・・・。

ギヤボックス完成です。
写真 2018-05-28 23 32 49
ピニオンは21枚入っていますので、8.59:1ですね。 540ノーマルで競争していますので、
四駆でもギヤ比は、6.9:1ぐらいまで詰めていますので、ハイスピードギヤが発売されるまで、
出番はないとおもいます。 スカイラインハイスピードギヤですね 発売というか再販ですね。。
あと、アルミモータマウント走らせるなら、買っておいた方が良さそうです。
放熱と、折れ防止ですね。。


[編集]

[スポンサーサイト]

Parrot パロット Swing 買ってみる。

2018/06/09 04:34

最近Parrotにくぎ付けです。。
繋がりにくさも前回解消してそれ以来抜群の接続力です。切れにくくというより 切れなくなりました。
そうこうしているうちに、無知でSwing 高い値段で買ってしまいました。。 何日後かに6000円程下がっています。。
返品して買い直そうかな?なんて思ってしまうほど。。。

ANAFI
新型も発表されて、一応気になっています。
ちょっと 気持ち高いかな?なんて思っています。
4Kで ジンバルついて まぁ 私の2度しか飛ばしたことのないスパークの
ちょっと 良い版な気がします。

上方向にも撮影できるので、これがよく、簡単にケースに入れて持ち運べるので、
めっちゃ便利ですね。・・

いやいや Swingの話ですw
スイング-01
結構大きい箱で届きました。 マンボに比べて だいぶ幅もあります。
一応本体とコントローラーがついているのです。

開けると注意書きのようなものが
スイング-02
ほむほむ 安全に気を付けて飛ばしましょう 【もちろんで~す】

写真さかさまになってるぅぅ
スイング-03
そこは気にしないで、 右側がSwingですね。
左側がコントローラーです。 もう二台目になるのでコントローラーは正直どうでも良いのですが、
問題は、元のマンボでペアリングが出来て欲しい それもスムーズにです。
のちに色々調べていきます。

これがSwingの入った箱です。ワクワクしてます。
スイング-04
他社メーカーのToyドローンの飛行機型が気になって 羽があって同じように飛ぶのですが、
それだったら Parrotにもあったなぁ~ なんて見てたら、急にどうしても欲しくてたまらなくなって
買ってしまった・・・衝動的物質です。。 しかし、なんか 持ち上げた瞬間 コントローラーより軽い箱で・・
少し((((;゚Д゚))))))) こんな感じです・・・

こちらがコントローラの箱 マンボと違って 別に箱に入っています
スイング-05
正直コントローラーには興味なかったのですが、一つだけ欲しかったものが、
入っています。 私のFPVセットにはなかったものです。
これがあると、手軽にマンボを飛ばすことが出来る物です。

まずは見慣れたコントローラー
スイング-06
あせるなよ~ まだ 奥があるぞ~。。 一応、箱の確認を  を 充電ケーブルだな Swingとコントローラー
共通のUSBケーブル。。 家に腐るほどある!!

じゃじゃ~~ん これ スマフォフォルダー
スイング-07
何故か、日本で 単品売りされてないのです・・ 昔されてたのかどうかはわかりませんが、
某ラジコンショップでも、代理店で取り扱い無いそうです。プロペラとかバッテリーとか手に入るのですが
早速取り付けましたが・・・このちゃっちさが 良いのです。きっと 気に入ります。
あるのとないのでは、大きく違うはずです。

後は説明書です。
スイング-08

そして お待ちかねの Manbo いやいや・・Swingです!!
スイング-09
なんか やっぱり 思っているよりは大きい、そして・・・可愛い。。
そのうえ軽い!!

Parrotと書かれた中には
スイング-10
予備のハネ1セットと550mAhのバッテリーです。 Swingは下手するとガードが無いので、
羽に直接ダメージが行きそうなので、交換部品はうれしいです。

実際に取り出してみて感じる事
スイング-11
まず 羽が どう見ても 発泡スチロールに見えてたのですが・・・ まんまです。
そして Manboから入ったのですが、背中にしょっているものが無く、なんか ギミックが出来ないので、
少し残念に思えます。

とはいえ、 プレーンを経験したことのない私ですから、思ったよりは 飛ばすことに 期待値はあがっています。

なんか。。 やっぱり 折れないかな?これの 心配が勝ちすぎます。
スイング-12
羽もぐわんぐわんなるので そのまま パキっていってしまいそうな。
そのか弱さが愛しさを増すのかな・・・

一番下がSwingの付属バッテリーです。
スイング-13
上は社外品のバッテリーで、真ん中はマンボの物です。

公式では、ドローンモード7分半 プレーンモード 8分半と書かれていましたが、
実際マンボの660mAhのバッテリーでも6分くらいしか飛ばなかったです。
ふらふら ドローンになったり プレーンになったりと 忙しかったのかもしれませんが、
その程度飛びます。 なんか、マンボのFPVくらいのフライトです。
下手だからかもしれません。


しかし、初めてのせいか 楽しさ2割 緊張3割 パニック5割でした。
ちゃんと飛ばせないのです。 上昇させるのに いちいち ドローンモードにして・・・ そして
プレーンへとを繰り返して なかなか うまく飛ばせません。 操作がややこしいのです。

ドローンが慣れ始めてきたのに、また その 経験が 操作の邪魔をするんです。
たぶん 何パックか飛ばせば慣れるのですが、焦りばかりで この日は、
とにかく バッテリーの持ち時間を計ろうと、 浮いてるのに必死です。

プレーンモードの体感はかなり速く感じました。 
マンボよりもまだまだ速いのです。 そして 優雅な飛び方をしているように見えます。

これ FPVついたら、なんか楽しそう。。

アプリ接続も ちょっと 接続が悪かったのですが、 前回のマンボのやり方でやると
ばっちりで、アップデートもBluetoothで失敗することもなくアップデート出来ましたが、
30分ぐらいかかりますww 放置で行けますが、パソコンから繋いでやる方が、
速いみたいなのですが、失敗が多いらしい中アップデート2回無事成功しました。

なんか ここ ほんと最近でもアップデートがあったのか、二度目の更新も昨日すませました。
なかなか 自分の部屋では、浮いてるぐらいしか、出来ないのですが、
流石、Parrotです。 しっかり ホバーリングしています。

ドローンとは、違った飛び方するので、なんか これはこれで、すごく楽しいです。

SwingとManboは、コントローラーだけで、スマフォなしでも飛ぶので、
ほんと 電源入れて ぽ~んって 飛んでくれるので、非常に楽で、
一つのコントローラーで使いまわしできました。 マンボもスマフォで速度が計れたりと、
なんか、Parrot製品どんどん楽しくなってきます。 次はローリングスパイダーかな~~~

なんて Amazon また ポチってます。。明日 また Parrot製品届く気がします。。

次回は、Swing飛行動画が撮れたらいいなぁ~なんて思ってます。
風で流されて川に落ちなければ・・・w

今チョー―安いよ。。  1週間でこんなに下がったの・・・ Amazonでって泣いてます。
[編集]

[スポンサーサイト]


忍者AdMax

ブログ内検索

ここに知りたい事や車名
型番を入れると検索できます

アマゾンサーチ


新規作成動画紹介

楽天でのおすすめ

ツイッター仲間お知らせ

マイページ人気

カスタムCSS

プロフィール

Seronius Tom's
大阪で気軽にラジコンを楽しんでます。ゆる~いラジコンが大好きです。
公園やプライベートコースなどで走らせています。
色々な楽しいことや気が付いたことも書いていこうと思います。最近は色々な物が変化を遂げて進化していますので、化石にならない自分で新しい事にチャレンジしています。
ツイッターもやっていますので、よろしければフォローしてください。新しくトップページ作っています リンクは↓↓
トップページへ移動 

カテゴリ

【トップページ紹介】 (10)
【便利工具】 (6)
【★1/10 ツーリング】 (67)
TT-01 (5)
TA-02 (6)
TA-04  (5)
TA-05IFS (14)
TA-05V2 (3)
TA-06PRO (7)
TA-06MS  (6)
TRF-417v5 (5)
TB-03VDS (10)
FF-03PRO (6)
【★ラリーカー】 (56)
TT-01  (5)
TT-02  (16)
TA-01 レーシングランサー (6)
DF-03Ra (7)
XV-01PRO (8)
M-05Ra (14)
【★ドリフトマシーン】 (106)
TT-02D (17)
TA-02 (2)
TA-05VDF (14)
Sakura D3 (16)
Sakura D4 (17)
TA-06RWD (9)
TT02-FRD (12)
R31-RWD (12)
イチロクM (2)
ドリパケ (5)
【★Mシャーシ】 (112)
M-07 CONCEPT (5)
M-06PRO (3)
M-06R (2)
M-06GRT (6)
M-05PRO→V2化 (23)
M-05PRO S-SPEC (2)
M-05 CF-R テックコンバ (5)
M-04 (2)
M-05+M-06ゴブリン (7)
M-03+M-04ゴブリン (20)
TT-01 Mコンバ (14)
TA-05 MS2 Mコンバ (10)
MF-01X ドリフト仕様 (13)
【★DDシャーシ】 (47)
F-104PRO (8)
F-104PROV2 (6)
Kawada M500 (4)
F-103GT (3)
F-103GTMini (5)
PLAZMA Ra (2)
RM-01 (7)
KT8 (カート) (12)
【★2WDバギー】 (49)
DT-03 ネオマイティ (11)
DT-02 (21)
TRF-201 (1)
SU-01 エアロアバンテ (16)
【★4WDバギー】 (26)
DF-02 エアロアバンテ (6)
TT-02B MS (16)
DB-01 バルドル (4)
【★ビッグタイヤ】 (138)
WT-01 ブッシュデビル (8)
WR-02 ワイルドウイリー (7)
WR-02G ファームキング (11)
WR-02C シティーターボ (10)
GF-01 メタルダンプ ランクル (19)
GF-01 クロカン (3)
G6-01 コングヘッド (5)
CW-01 三菱パジェロ (10)
CR-01 ロックソッカー (28)
アグリオス TXT-2 (11)
CC-01 FJクルーザー (24)
Mini&Nano-qlo (2)
【★旧車バギー】 (107)
マイティフロッグ (15)
グラスホッパー (5)
ホーネット (5)
アタックバギー (5)
ワイルドワン (13)
ノバフォックス (2)
ライジングファイター (9)
トマホーク 2WD (6)
ファイヤードラゴン (2)
伝家の宝刀ホットショット (13)
スーパーホットショット (6)
ビッグウイッグ (5)
オプティマ→ジャベリン (13)
マンタレイ (4)
ホットショットGB-03 (4)
【★京商 Mini-Z】 (26)
MR-03 (4)
MR-02 (2)
MR-015 (1)
MA-010 グリップ (1)
MA-010 ドリフト (1)
MONSTER (1)
MF-010 F1 (1)
ミニッツバギー (1)
コミックレーサー (5)
D-Nano (2)
モトレーサー (7)
【★ハングオンレーサー】 (3)
【☆キングハウラー】 (2)
【★その他ラジコン】 (65)
【★充電器やバッテリーやメカ】 (30)
【★ラジコンボディー作成】 (24)
【★インドア空物(ヘリなど)】 (40)
DJI (6)
レーシングドローン (8)
Parrot (3)
TOYドローン (14)
【★スロットカー】 (8)
【★タミヤミニ4駆】 (13)
MA chassis (2)
AR chassis (0)
VS CHASSIS (2)
SUPER Ⅱ chassis (7)
MS chassis (2)
【★スプレーワークス】 (2)
【★カメラ関係アクション&360 CanonM6】 (24)
【★ひとり言】 (55)
【★PCやタブレットやスマフォ】 (18)
未分類 (0)