黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

 

 

閉じる

Latest Entries

京商オプティマからジャベリンへ 【後編】

2017/11/17 15:31

【後編】サイドガードからつけていきます。
ジャベリン-01
私のは、先に サイドガードからつけてしまいましたが、本当はウイングステイから始める方が、効率的です。
その結果、一度付けたサイドガードのネジを緩めてしまう羽目に会いますw
それだけの違いなのですが。。

ボディーの組み立てを先にやっておく方が楽です。
ジャベリン-02
プラスチックなので締めすぎに注意しながら、説明書通りに組んでいきます。

アルミパーツつけたらジャベリン感出てきます。
ジャベリン-03
なんというか、この辺が一番わくわくして組み立てている所ですね~。
パイプフレームのカッコよさに加え 当時の記憶もうっすら蘇ってきます。

ネジを外さないで緩めていきます。
ジャベリン-04
矢印の2本は外して、ダンパーステイは、上にずらさないと、ウイングをはめる為の
モータープレートなどが緩めれないので、そこを外して、片側をすべて緩めていきます。
スリッパーの上の2本の長いネジが、反対側に貫通しているのがあるので、それは外してしまっています。
本当は、全部分解が良いのかもですが、すぐにショートカット探してしまいます。

上にダンパーステイをずらしたら。
ジャベリン-05
邪魔なので真ん中のギアを外して、避けておきます。
ふと・・・・ このダンパーステイ 「カーボンにしたらかっこいいのじゃ・・・」
心の声が出てきます

同じように反対側も緩めます!
ジャベリン-06
全部外さなくても浮きが出るくらいでいいので、どんどん緩めていきます。 また 外してしまっても大丈夫です。

最後にスリッパークラッチも外します。
ジャベリン-07
これが、最後にプレートを開かなくしていますので、スリッパーのネジも外してしまいます。
これで 浮きがでてきます。
そこにウイングステーをはめ変えてネジを締め戻していきます・・・写真撮り忘れていますw

ウイングステーが付いたら後部のパイプを作っていきます。
ジャベリン-08
付属の説明書には、記載がないので、雰囲気で作るか、前編でダウンロードした説明書で組んでいきます。

一本だけ余った長いネジは、ここです。
ジャベリン-09


ジャベリンには、人形の追加シールが入っています。
ジャベリン-11

貼り終わるとこんな感じです
ジャベリン-12
黒い部分が延長されて、より塗装の余った部分が見えにくくなります。
オプティマよりもむき出してるからですね。。恥ずかしい部分隠れますね。

ウイングステーとリアパイプフレーム完成です
ジャベリン-10

シールを貼ってからウイングを取り付けます。
ジャベリン-13

パイプフレームを取り付けるとこんな感じです
ジャベリン-14
フレームの左右も・・カーボンが欲しくなってくる感じです。オプティマの時は何とも思わなかったのが
ジャベリンになると急に愛着がわいてきます。ちょっとづつ機会をみて取り付けていこうと思います。

ホイールを組み立てて完成です。
ジャベリン-15
接着はしてませんが、盆栽なので、このまま飾って置きます。やはり 旧車カッコいいです。。
バンパーも今風もあるのですが、やはり、大きいこのサイズがグッときますね。

ジャベリン-16


ジャベリン-17

完成です。眺めてると・・・走る姿が見たくなります。。走らすなら オレンジのボディーが・・・
また ラジコンの悪い癖が。。。
グリーンのジャベリンなかなかいい感じです。 白のボディー買って好きな色に染めるのもとか。。
何と言いますか、色々な色を楽しみたい車になっています。

前編へ

[編集]

[スポンサーサイト]

京商オプティマからジャベリンへ 【前編】

2017/11/16 12:32

ジャベリン出るのは、知ってたんですが、
そのうちボディー出るだろうぐらいに思ってて、京商のサイトをチェックすると
出てました。

早速買い出しに・・
jr1.jpg
京商のページでペパーミントグリーンを推してましたのでそのままグリーンを
ボディ全部買ってしまおうかと・・一瞬思いましたが、値段が・・。( ノД`)
ウイングとボディーは別でした
OTB247GR ペパーミントグリーンです。
OT252GR 同じ色のウイングです。

ボディーだけでは付かないので下記のパーツもいります
jr2.jpg
OT250 ウイングステー この部品が無いとウイングが付きません。 もちろん このパーツとウイングで、オプティマにも
ウイングを取り付けることが可能です。
OT251 アルミロールバー これで ボディーを止めています。

悩んだのですがタイヤセットです。
jr3.jpg
ここまで買うと1万円を超えてきますので、なんか普通に安いキットが買えそうです。
かといって、ジャベリンを買い足すスペースが無いので、ボディーとタイヤで我慢です。
OTH244SC メッキ加工のホイルです。 前後要るので2セット必要になります。
OTT243M フロント用にミディアムです。多少アンダーの方が走りやすいので、そうしています。
OTT243S リア用にソフトを買っています。 しかし、盆栽車なので、もしかしたら、なんでもよかったかもしれません

もう 戻ることは無いと思うので最後のオプティマ写真を
jr4.jpg


jr5.jpg


jr6.jpg
子供の頃当時オプティマの記憶が全くありません。
恐らくマイブームが終わってたのかもしれません。 タミヤの最終記憶は、
前回買ったビッグウイッグですが、京商は、ジャベリンです。
そしてこのジャベリン当時組み立てて走らなかった悔しい記憶があるのです。(なぜ走らなかったかは不明)
友達がスーパショットを買い 弟がジャベリンで、一緒に作成したので触っているのです。
なので、京商製品は、この車が一番記憶に残っています。 
というわけで、オプティマよりジャベリンなのです。 当時はオレンジだったので、
それも良かったのですが、そのうち、ボディだけ買い足してみます。
再販であとは、興味があったが買えなかった ギャロップやMK2が出てくれたら、ほんとすぐに飛びつきそうです(笑)

さて多少分解して掃除して
jr8.jpg
いずれベルトにしようかと思ってましたが、チェーン辞められないですw
ブラシレスとかのハイパワーなら、絶対必須だとおもうのですが、540標準マブチなので、
チェーン最高です。(雰囲気が)

ボディーの中に取り付け説明書が簡易的にあります
jr9.jpg
これだけでは、分からない所も多少出てくるのですが、京商HPにもジャベリンの説明書が
ありますので、そちらをダウンロードして見てもよいと思います。リンク張っておきます。
ジャベリンの説明書

先にアルミロールバー入れていきます。
jr10.jpg

アッパーデッキを外すとスムーズなのですが。。。
jr11.jpg
ネジが・・・・タクサン・・・ツイテルナぁぁぁ

結局力技で入れてしまいます。
jr12.jpg
ネジを外すのが面倒なので、、、そのまま 広げながらそーっと入れましたが、
意外といけました。特に曲がる感じも無く そして 2カ所ビス止めして完成です。
後編へ続く・・・・

[編集]

[スポンサーサイト]

dm-002 作成の続き・・

2017/11/02 12:11

楽しいです。ドローン 操作感がたまらなく良い
dm002カメラ付-05
そのうち ガンダムのドダイを改造してグフを飛ばせたら・・・なんて思っていますw
これはG-forceのライブカムドローンです。DM002用のプロペラガードを装備しています。
プロペラガードがあると、やはり部屋で変な動きをしたときの 突撃による羽のダメージが減ります。
2.4の電波のカメラが搭載されています。スペックは調べてないのですが0.3mだと思います。

気になった事は、Dm-002のプロポで動くのか??
dm002カメラ付-07
大きさは二周りりぐらい大きいです。 スティックも高度自動調整用になっていますので、
スロットルが自動で真ん中に来ます。
大きさも違うのですが、操作方法が異なります。 白い方はMODE2なのです。
なので、左側がアクセルになってしまいます。切り替えも不能です。
しかしながら、海外品は、ほとんど MODE2なのと、細かい操作は、MODE2の方が
やりやすい感じです。なので、練習するなら、プロポだけ買えば、電波はいけてます。

これが本体基盤カメラ付きです。(DM-002)
dm002カメラ付-09
色違いの白の購入です。 ライブカムとカメラの線などの形状は若干違ってました。

取れとるやないか!!(♯`∧´)
dm002カメラ付-10
というわけで、はんだを温めます。 最近欲しいハンダがあって、全部で 2万ぐらいするのですが・・・
はんだごときにそんなに・・・出せる・・・はずも。。。。  (ポチっ)
なんか 体の反応が・・・きっと これから 出番は何回もあるはず・・・

Iphone4sがあるので、アプリを
dm002カメラ付-12
アップルストアでWifi-Ufoを検索してインストールしています。
最近は、同じアプリを絵だけ変えて使いまわしている感じです。
このアプリで、ライブカムドローンも動作しています。

dm002カメラ付-11

4S こいつ・・・動くぞ!!
dm002カメラ付-13
ちょっとぶれていますね。。。なんか動画がかなり遅くて。。。
飛んでいても、遅れて画像が来るので FPVのような感じではないのです。
また 録画もパラパラ漫画的な感じです(;д;)

試しにIphone7にインストールしたら・・・
dm002カメラ付-22
普通にFPVな感じで動いています・・。多少遅延があるのかもですが、そんなに、分からない感じです←プロでもないので
処理速度に問題があったのですね。せっかく ドローン用にいただいた 4Sは、充電器用になってしまう感じです。
うちに、IpadProがあるので、それで動かしてみましたが、流石に普通に動きます。。
やはり 処理速度の問題なんですよね、、、。

何処についてたのかが分からないのですが・・・
dm002カメラ付-14
ライブカムドローンと基盤もアンテナも多少違うので参考にはならなかったのですが・・
なんか この辺?? みたいなところにつなげております。

一応つないでカメラ接続してみたら、なんとか 写ったので
dm002カメラ付-15

組み立て開始です。。もういくつめだ?_?
dm002カメラ付-16

配線に気を付けて、はさまないように、全部後ろへ・・
dm002カメラ付-17

モーターもつけて 裏側はこんな感じです。
dm002カメラ付-19

表はこんな感じですね~
dm002カメラ付-20

まぁ たぶん 小学生でも作れるほど簡単です。
dm002カメラ付-23
線が細いので、モーターを入れるときなどは、引きちぎらないように入れればばっちりです。
あとは、線の絡みが無いようにしないと、バチバチと羽に当たってたりすると、回らないことがありますね。
これで飛行準備完了です。 一度外で飛ばして録画してみようかと思います~

[編集]

[スポンサーサイト]

3台のDM-002 ドローン

2017/10/23 14:20

練習用に買っていたDM-002墜落しすぎて・・
フレームが曲がり、モーターの線もちぎれて、羽根はボロボロというわけで、修理部品を買おうと思ったのですが
キット事買った方が安いので、5.8FPVカメラ付きのDM002を注文しておいたのですが、
無線の資格も、無ければ、モニターも無いので、届きましたが、未開封のまま放置していました。

2.4カメラなら、携帯で画像が見れるのかと、そちらの方を買い足すことに。
モーターの予備1個400円 バッテリー400円・・・ フレーム400円 ん~ 
キット全部で2000円。。。 ということで、 予備部品用に
キットも足したという事で・・・現在3台もの DM002が 届いています。
dm002カメラ付-01
2種類のフレームもあり、2個ずつ 予備も買ってます。 違いは FPV用か、2.4用かです。

1つめ DM-002 5.8FPVセットです
dm002カメラ付-28
5.8FPV仕様は、レンズが上に来るために、カメラケースが上につくようになっています。
また ゴーグルで見るために 加速時に傾くので、傾きのカメラ調整の台になっています。
無線の資格がいるために、初心者でこちらを選択という事は、ほとんどないと思いますが、
ゴーグルで練習用には、これが良いかもしれません。
特に家の近所では、飛ばすとこが少なくて。駐車場用です。

2.4ライブカメラ用です。
dm002カメラ付-08
携帯の画面で簡単にアプリを入れて見れるようです。
高度センサーが付いているので、簡単に飛ぶ仕様になっていました。
アクセルコントロールが、ある程度自動でしてくれるので、
本当に初めて飛ばすという方には、ぴったりです。
ライブカムドローンは、MODE1に対して、こちらは、MODE2の送信機がついています。
ちなみに、今回は全部白にしてみましたが、色は、どれも、黒と白と選べます。
予備の羽が もう1セット分あります。

カメラレスのセットです。
dm002カメラ付-24
一応部品取り用に買ってますが、アクセルの練習がしたかったので、
こちらをメインで飛ばす感じになります。
自動高度センサーが無いので、アクセルの練習になります。
なので、2.4カメラのちょっと 難しくなった版ですね。
カメラが付いてないのと、前回のに比べて、カメラスタンドも無いので、
かなり軽いので、動きが、機敏です。 3種類のスピード調整があるのですが、
一番遅くても、かなり速く動きます。 アクセルの感じも軽く感じます。
これで2000円って・・・お買い得です。

全てがMODE2の操作になりますが、結局この操作方法に落ち着いた感じです。
細かい設定も何もないので、まっすぐ飛ぶようにだけ設定して上げればデス。

まぁ どれを買えば?? FPV練習は、1番上で 超初心者は2番目で 部品ストック及びアクセル練習は
3番目な感じです。

[編集]

[スポンサーサイト]

FS-i6s 来たよ。。 「スティックの初期設定してみました。」

2017/10/16 16:03

MODE2プロポを買ってみました。【FS-I6S】
Fs-i6s-01.jpg
形で選んでみました。なんとなく おしゃれに見えたので。。黒いごつごつしたより よく見えました。
性能や使いやすさは、全くわかりません。。(笑) 初心者過ぎて・・・

箱はいつもボコボコですが。。w
Fs-i6s-02.jpg
中身はこんな感じで、包装されています。
説明書は、中国語か英語です。

全部取り出してみると
Fs-i6s-03.jpg
プロポ本体と、受信機とUSB連結ケーブルと液晶を固定する金具とあと謎の金具がついています
この 謎の金具を後で使うことになります。

スティックが戻ってる事に、違和感。
Fs-i6s-04.jpg
最初この送信機買ったときに、う~ん また失敗したのかと。。
現物を実際見ないので スティック戻ってこないVerが 欲しかったのに~って。
もう、分解して、戻るバネ取ればどうにかなるんじゃないかと!!。

ネジが見えなのでめくってみることに
Fs-i6s-05.jpg
怖いので電池は入れていません。この ゴムの部分がパチッとはまっているだけで
爪を入れてあげればすぐにめくれ取れます。

めくった所に4ヵ所ネジがあります。
Fs-i6s-06.jpg
+のドライバーがあれば外せますので、その4本を開けてしまうと
プロポが半分に開きます。電源コードが繋がっていますので、ソーっと開けてください。

開けると間違わないようにアクセル側のネジ4本外します。
Fs-i6s-07.jpg
左側のネジは浮く程度に開けて大丈夫です。 右側は完全に外さないと
下に出てくる 棒が抜きにくくなってます。

ここにバネとシャフトがあるのでこれを外します。
Fs-i6s-08.jpg
このシャフトを外すために 先ほどの右側のネジを外して部品を浮かしてやると、
外しやすくなります。

取り出したものがこれです。
Fs-i6s-09.jpg
後で戻すことは無いと思うのですが、保管という名のどこかに行ってしまって見つからなくなるパターンの
保管をします!!。
実際は、このまま プロポを組んでしまったのですが、
なんかスティックがフラフラで触ってもいないのに倒れてしまうほど抵抗が無いので
どうしたものかと。。 まぁ 我慢ですよ、きっとこれは みんなもそうしてるはず!!

さっきの謎金具ここで出番でした・・・。
Fs-i6s-10.jpg
よく見るとここにネジ穴がついてあるので、コーナンでどうにかテンションを買って付けようかと
思ってみていたのですが。。 謎金具に気づき・・・あっさり解決へ・・。

テンション金具装着!! 向きあります。。
Fs-i6s-11.jpg
曲がってる方が下になるのと めいっぱい締めてつけると テンションかかり過ぎて
スティックが動かないので、下側のネジ緩めてます。 勝手に動かない 軽い程度にしています。
まぁ その辺は好みで。。 (実際はめいっぱい締めて組み立てて あかぁ~~~んってなってたのですが・・・)

さぁ ばらしたり 組んだり 何回か終わった後・・・。
Fs-i6s-12.jpg
この液晶タッチでした・・・ 気づくまで電源ボタン押したりとか色々しましたが、
直接触って反応します。
スティックの変更を加えたので、設定があるのではないかと探していますと。


Fs-i6s-13.jpg
システムの中のスロットモードを変更して上げることに

Fs-i6s-14.jpg
Non Selfに変更してやると、この状態で使えるようになるみたいです。

ようやくスタート位置に立てた気が・・
Fs-i6s-15.jpg
スロットルの変更出来ました。 え~っと ペアリングスイッチ・・・ 電源を入れて 
そうそう・・ この電源 両方長押しでした。。  まぁ想像は付きましたが 設定画面の中に
Bindというボタンがありますので、それで 機体とペアリングできます。
しかしながら、音の反応がよくわからないので、出来たかどうかは、電源の入れなおしで
やるしかなさそうです。

はい 二度目のなんじゃぁぁぁこれぇぇぇ・・
また アクセル回りません。 前回朝までかかって 発見したのに この送信機・・ヴォリュームつまみみたいな物が無いのです。
スイッチカチカチしてもうんともすんとも言いません。そもそも この スイッチ何なんだよぅぅ。
色々触りましたが・・ モーター回りそうにないです。 また 悩む日々に・・・・ ぼちぼち 挫折も見えてくるなぁ。。

[編集]

[スポンサーサイト]


忍者AdMax

ブログ内検索

ここに知りたい事や車名
型番を入れると検索できます

アマゾンサーチ


新規作成動画紹介

楽天でのおすすめ

ツイッター仲間お知らせ

マイページ人気

カスタムCSS

プロフィール

Seronius Tom's
大阪で気軽にラジコンを楽しんでます。ゆる~いラジコンが大好きです。
公園やプライベートコースなどで走らせています。
色々な楽しいことや気が付いたことも書いていこうと思います。最近は色々な物が変化を遂げて進化していますので、化石にならない自分で新しい事にチャレンジしています。
ツイッターもやっていますので、よろしければフォローしてください。新しくトップページ作っています リンクは↓↓
トップページへ移動 

カテゴリ

【トップページ紹介】 (10)
【便利工具】 (5)
【★1/10 ツーリング】 (67)
TT-01  (5)
TA-02 (6)
TA-04  (5)
TA-05IFS (14)
TA-05V2 (3)
TA-06PRO (7)
TA-06MS  (6)
TRF-417v5 (5)
TB-03VDS (10)
FF-03PRO (6)
【★ラリーカー】 (55)
TT-01  (5)
TT-02  (16)
TA-01  (5)
DF-03Ra (7)
XV-01PRO (8)
M-05Ra (14)
【★ドリフトマシーン】 (106)
TT-02D (17)
TA-02 (2)
TA-05VDF (14)
Sakura D3 (16)
Sakura D4 (17)
TA-06RWD (9)
TT02-FRD (12)
R31-RWD (12)
イチロクM (2)
ドリパケ (5)
【★Mシャーシ】 (112)
M-07 CONCEPT (5)
M-06PRO (3)
M-06R (2)
M-06GRT (6)
M-05PRO→V2化 (23)
M-05PRO S-SPEC (2)
M-05 CF-R テックコンバ (5)
M-04 (2)
M-05+M-06ゴブリン (7)
M-03+M-04ゴブリン (20)
TT-01 Mコンバ (14)
TA-05 MS2 Mコンバ (10)
MF-01X ドリフト仕様 (13)
【★DDシャーシ】 (47)
F-104PRO (8)
F-104PROV2 (6)
Kawada M500 (4)
F-103GT (3)
F-103GTMini (5)
PLAZMA Ra (2)
RM-01 (7)
KT8 (カート) (12)
【★2WDバギー】 (49)
DT-03 ネオマイティ (11)
DT-02 (21)
TRF-201 (1)
SU-01 エアロアバンテ (16)
【★4WDバギー】 (25)
DF-02 エアロアバンテ (6)
TT-02B MS (15)
DB-01 バルドル (4)
【★ビッグタイヤ】 (138)
WT-01 ブッシュデビル (8)
WR-02 ワイルドウイリー (7)
WR-02G ファームキング (11)
WR-02C シティーターボ (10)
GF-01 メタルダンプ ランクル (19)
GF-01 クロカン (3)
G6-01 コングヘッド (5)
CW-01 三菱パジェロ (10)
CR-01 ロックソッカー (28)
アグリオス TXT-2 (11)
CC-01 FJクルーザー (24)
Mini&Nano-qlo (2)
【★旧車バギー】 (100)
マイティフロッグ (15)
グラスホッパー (5)
ホーネット (5)
アタックバギー (5)
ワイルドワン (13)
ノバフォックス (2)
ライジングファイター (9)
トマホーク 2WD (6)
ファイヤードラゴン (2)
伝家の宝刀ホットショット (13)
スーパーホットショット (6)
ビッグウイッグ (2)
オプティマ→ジャベリン (13)
ホットショットGB-03 (4)
【★京商 Mini-Z】 (26)
MR-03 (4)
MR-02 (2)
MR-015 (1)
MA-010 グリップ (1)
MA-010 ドリフト (1)
MONSTER (1)
MF-010 F1 (1)
ミニッツバギー (1)
コミックレーサー (5)
D-Nano (2)
モトレーサー (7)
【★ハングオンレーサー】 (3)
【☆キングハウラー】 (2)
【★その他ラジコン】 (64)
【★充電器やバッテリーやメカ】 (30)
【★ラジコンボディー作成】 (24)
【★インドア空物(ヘリなど)】 (22)
DJIスパーク (3)
レーシングドローン (6)
小型ドローン (4)
【★スロットカー】 (8)
【★タミヤミニ4駆】 (13)
MA chassis (2)
AR chassis (0)
VS CHASSIS (2)
SUPER Ⅱ chassis (7)
MS chassis (2)
【★スプレーワークス】 (2)
【★カメラ関係アクション&360 CanonM6】 (24)
【★ひとり言】 (55)
【★PCやタブレットやスマフォ】 (18)
未分類 (0)